fc2ブログ
| ホーム |    前のページ ≪ 現在のページ ≫ 次のページ

ストレス無く使えるキッチンのシンプル収納を全公開

 
前回の記事にも書いたように、我が家のキッチンは狭いです。キッチンは細々したものが色々ありますが、スペースが限られているのでたくさんのものは置けません。多くの調理器具を収納出来ないからこそ、必要なものだけを選んでいます。お陰でストレス無し!今回はキッチン収納の中をご紹介したいと思います。 1.キッチン下の収納扉の中 2.キッチン上の収納扉の中3.おわりにキッチン下の収納扉の中まずはガスコンロ下の収納から。ダ...

続きを読む

        

2LDK3人家族、狭くても使いやすいキッチンを公開

 
3人家族で約57平米の2LDKに住んでいます。以前の住まいと比べて一部屋少なく、全体的にコンパクトな間取りなので、引っ越ししてきた当初かなり物を捨てました。引っ越す前にも色々捨ててきたんですけどね、、汗キッチンも狭くなったので余計な食器などは手放して、極力必要なものだけを持つように意識しています。 1.食器棚は持たず、フリーシェルフで代用 2.キッチン周りは使いやすく機能的に3.おわりに食器棚は持たず、フリ...

続きを読む

        

フローリングにマットを敷く生活のメリットとデメリット

 
我が家では、フローリングの床にフロアマットを敷いて生活しています。夫婦二人暮らしの時はカーペットを敷いてたので、マットは娘が産まれてから使うようになりました。我が家の定番品であるフロアマットですが、愛用している反面デメリットだなと感じる部分もある訳で。そこでフロアマットを敷く生活のメリットとデメリットをご紹介します。 1.フロアマットのメリット  ・  下の階の人に生活音が響きにくく...

続きを読む

        

身軽な暮らし|転勤族が持たない家具

 
引っ越してきて早くも2ヶ月近くが経とうとしています。だんだんと新しい生活に慣れてきました。我が家の場合は全国転勤なので、例えば関西なら関西の地域を転勤して回るのではなく、関東から九州へ、というように全然違う場所へ長距離のケースが多いです。搬出作業だけでクタクタになってしまうと、その後の移動や荷入れまで体力が持たないため、出来るだけ体力を温存させておく必要があります。また、限られたスペースを有効的に...

続きを読む

        

ミニマリストの健康|ぎっくり腰の、その後。

 
去年の6月の終わりごろに、人生で初めてのぎっくり腰をやってしまいました。その時はあまりの激痛に動けなくて、何をするにも辛くて辛くて。日常生活の動作って、こんなにも腰をかがめることが多いんだな、と改めて思い、ぎっくり腰の恐ろしさをヒシヒシと感じました。整形外科で処方してもらった湿布と飲み薬と合わせて、電気治療などのリハビリを行い痛みは取れたのですが、去年の12月と1月にぎっくり腰ほどでは無いものの、...

続きを読む

        

すっきり暮らすために手放した家電

 
今住んでいる家は2LDKの集合住宅です。以前は3LDK(64平米)の広さだったので、一部屋無いとなると少々狭さを感じます。リビングの他に3部屋あると3人家族には十分広く、余った一部屋は組み立て式ハンガーパイプを置いてシワになると困る服をかけたり、日用品をまとめ買いした時のストックや、不要なもの・捨てようか迷っているものを一時的に置いておくスペースとして使用していました。しかし、今はそのような余裕は無いの...

続きを読む

        

ミニマリストが買い替えたシンプルな旅行用バック

 
先日のブログで化粧ポーチを10年ぶりに買い替えたとの記事を書きました。今回は旅行用バックを買い替えたのですが、化粧ポーチを上回る20年以上ぶりで。私の持ち物の中で、一番長く持っているものかもしれないなぁと思いながら部屋を見渡してみたら、小学生の家庭科で購入した裁縫セットがありました(笑)物持ちが良すぎるさくらですが、旅行用バックを新調出来て本当良かったです。 1.長い間愛用していた小さめの旅行用バッ...

続きを読む

        

転勤族|知り合いが誰もいない所へ引っ越す人間関係のメリット

 
夫の仕事の都合で全国を転々としていて、先月引っ越しをしました。数年おきに引っ越しをするのは結婚した当初から当たり前な我が家にとって、その土地で出会った色々な人たちとの出会いや、別れを繰り返していくのは最初、寂しくて悲しいことだと思っていました。以前、転勤族で大変だったことのひとつに、「人間関係の再構築」が挙げられると、当ブログで書いています。転勤族は辛いよ!?引っ越しをして大変だったこと我が家は夫...

続きを読む

        

ミニマリストの持ち物|10年以上ぶりに化粧ポーチを買い替え

 
20代の頃、withというファッション雑誌をよく見ていました。その雑誌に付いていた黒地に赤い花柄の化粧ポーチを、10年以上今までずーーっと使っていました。長く使っていたので生地は所々擦り切れ、ポーチ本体と中身のポケットの間が破けていたのです(^^;車や家電並み?に使い続けていく中で、さすがに買い替えたいなと思いここ1,2年買い物ついでに探していたのですが、同じようなデザインのものがなかなか無くて。しっかり...

続きを読む

        

リビングで居心地良く過ごすために欠かせない我が家の定番品

 
我が家では娘が産まれた頃から、フローリングの床にフロアマットを敷いて過ごしています。それまではカーペットを敷いていたのですが、フロアマットに替えてからは手放せなくなりました。なので引っ越した今の家でも迷わずマットを使おう!アマゾンで注文したものが届き、ようやくリビングが整いました。 1.我が家の定番品、シービージャパンのジョイントマット 2.新居のリビングに敷いてみた3.おわりに我が家の定番品、シービージ...

続きを読む

        

最低限しか持っていないセレモニー用の服と靴を手放した理由

 
4月は3月から引き続いて、入園式や入学式といったイベントがあります。子どもの成長を感じられる時ですね^^娘は小学5年生なので、我が家でこのような行事は今年は無いのですが、私が着るセレモニー用の服や靴を引っ張り出して見直しすことに。数回しか着用しておらず、まだまだキレイな状態です。でも今回、すっきりと手放すことにしました。 1.丈の短いワンピース 2.足が痛くなる靴3.おわりに丈の短いワンピース娘が3歳の時...

続きを読む

        

必要なくなったら、すぐに手放すべきものとは。

 
引っ越しをする前に、家の中のものを出して整理していた時のことです。貴重品などが入っているケースの中を見て、いるもの・いらないものを仕分けていたところ通帳が出てきました。7年前に住んでいた土地で作った銀行の通帳でした。我が家は転勤族なので全国どこにでもある郵便局や、ネットで管理できるイオン銀行、投資関連では住信SBIネット銀行を使っています。それ以外で通帳を作った時は、引っ越す前に解約していたのです。...

続きを読む

        

引っ越し後にニトリで最初に買ったもの

 
引っ越し当日、搬入された荷物を整理しながら配置していく中で、あっ!と気が付きました。外から丸見えなのでカーテンをつけようとしたところ、長さが全然足りないことに(;´・ω・)以前の家の時もカーテンとフロアマットの間に隙間があったのですが、今回の窓は高さがあり、明らかにサイズが合っていませんでした。さすがに買い替えなくてはいけないと思い、急遽ニトリへ行くことに。ニトリは全国に店舗がありシンプルなデザインのた...

続きを読む

        

転勤族の引っ越し|新たなシンプルライフの始まり

 
我が家は数年に一度、夫の仕事の都合で引っ越しを繰り返している転勤族です。3月はどなた様にとっても出会いと別れの季節。今回辞令が出て転勤が決まり、新しい生活が始まりました。今までの家でしていた収納や家事、考え方が合わないので、新しい住まいに合わせる必要があります。少しずつ整ってきましたが、様々な手続きや荷物の整理等あっていやぁ、やはり引っ越しは大変ですね、、汗転勤生活18年目、6回程引っ越しをしてい...

続きを読む

        

悩む3月の服装に最適なアウター選び

 
3月になり日中の最高気温が上がってきて、日差しが暖かく感じられるようになってきました。ようやく長い冬が終わるのかと思うと嬉しいです^^先日買い物に出掛けた時に、いつものように厚手のブルゾンを着て行ったら外は暖かいのにアウターが見るからに冬!で、季節と服装が合っていないのを感じました(;´・ω・)買い物がてら周りを観察してみたら冬っぽい服装の人もいましたが、ニットカーディガンや薄めのキルティングコートを羽...

続きを読む

        

保険の見直し|産後うつ病と医療保険

 
先日、念願だった医療保険の見直しを行いました。以前まで加入していた保険は、10年ごとに保険料がだんだんと高くなっていき、保障が85歳までだったのでいずれは見直さなといけないと思っていたのです。4年半くらい前に、ファイナンシャルプランナーにパソコンでつけている我が家の家計簿を見せながらライフプランについてお話を伺った時に、夫と私の両方の保険の見直しをしたかったのですが、その時は私だけ新しい保険に加入...

続きを読む

        

40代女性ミニマリストの大腸カメラ体験記

 
皆さん大腸カメラの検査を受けたことはありますか?大腸カメラと聞くと痛い・苦しいのマイナスのイメージしかなく、しかもお尻からカメラを入れるなんて恥ずかしくて、検査するのは嫌だなぁと思っていました。しかし、夫が去年会社で受けたのをきっかけに、「40代で私も一度しっかりと診てもらった方が良いのではないか?」「胃カメラは去年の夏に受けたので今度は下から検査しよう!」ということで予約を取ったのですが、今まで...

続きを読む

        

お金の有意義な使い方

 
先日、自宅のポストに1枚のチラシが入っていました。それはエアコンクリーニングのキャンペーンについてのお知らせで、いつもなら気にしないのですが一週間くらい前に、ちょうど夫とエアコン掃除のことで話していたので取っておくことに。その後色々と検討した結果、申し込んでみました。 1.家電量販店にエアコンの下見に行く 2.分解洗浄で新品同様の仕上がり3.満足度の高いお金の使い方4.おわりに家電量販店にエアコンの下見に行...

続きを読む

        

洋服を買う時に失敗しないセールの利用方法

 
先日、新しい冬服を最終セールで購入しました。1月にすでに2着購入していたし、もうすぐ冬が終わるのにまた新たに買うのはどうかな?と思いましたが、何回も足を運び、色々と考えて購入を決めました。以前はセールで「安いから」という理由で買っていたのです。でも、その買い方だとすぐに飽きて、長く着ることができない洋服ばかりに(;´・ω・)せっかくお得に買えるセールで失敗しないために、条件を決めておくと賢く利用すること...

続きを読む

        

プロフィール

さくら

Author:さくら
一人娘と転勤族の夫と暮らす40代主婦。

引越しが多い環境で、家族にとって生活しやすい家づくりや、モノの選び方を考えてきました。

ただ手放すのではなく、本当に必要なモノに囲まれたシンプルなスタイルを目指しています。

暮らし、ファッション、資産運用も含めたお金のことについて綴っています。

整理収納アドバイザー2級
クリンネスト2級・1級
ほめ達検定3級
温泉ソムリエ
マネーライフプランナー
メンタル心理カウンセラー
上級心理カウンセラー
ポジティブ心理学実践インストラクター
うつ病アドバイザー

お問い合わせ
プライバシーポリシー


シンプル&スタイル - にほんブログ村

関連記事

月別アーカイブ

02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  02  02 

過去の記事