fc2ブログ
| ホーム |    前のページ ≪ 現在のページ ≫ 次のページ

時短にもおすすめ。家事の合間の休憩時間が充実する過ごし方。

 
どの家でも調味料として常備してある「生姜」。チューブに入っているものは手軽に使えますよね。生姜には炎症を抑えたり、冷え性改善や免疫力向上、ガン予防疲れや夏バテにも効き目があるようです。昔は薬に使われていたそうで、その効果は様々な種類がありますね!回転寿司を食べに行く時に、お店に置いてある「ガリ」も以前は苦手だったので全然食べていませんでした。たくあん等の漬物がダメで、ガリも私の中では同類だったので...

続きを読む

        

将来に向けたお金の話(資産運用で老後2千万円)【3.9】

 
自民党総裁選の話題から株高になったのは良いことですが、基本的にアメリカを主軸に海外全般に投資しているため思ったより資産は増えませんでした。グラフにしてみようと思い挑戦しました(`・ω・´)まだ数ヶ月分なので大したことないですが、続けたいと思います。とりあえず、全部プラス域なので嬉しいです。◇気になるお金のことは、こちらのテーマも参考になりますよ。(にほんブログ村)自分年金(資産運用)楽しく長期で資産運...

続きを読む

        

お金が貯まる人の共通点とは

 
独身だった頃、自分のお給料は管理も含めて自由に使っていました。自由に、と言ってもあればあるだけ使ってしまうのでななく、先取り貯蓄をしたり美容院に行くお金を袋分けにして貯めたり。当時はカットに加えてカラーや縮毛矯正のフルコースで何かとお金がかかりました。化粧品も目移りして色々なメーカーのものを買いあさっていました。今は普通に身なりを整えて清潔感があればいいので、そこまで美容にかけていませんが、、結婚...

続きを読む

        

休日のご飯作り|外食と自炊の間を取ったラクな方法

 
主婦の家事の中で毎日欠かせないのは料理ですね。毎日家族のために料理を作るのは大事なことであり、また大変な家事でもあります。特に休日くらいは楽したいなと、お昼は外食に行きたいなーと思うのですが、毎回では費用が掛かってしまいます。そこで外食と自炊の間を取ったラクな方法をご紹介したいと思います。 1.お弁当を買う 2.白ご飯や飲み物代が浮く3.おわりにお弁当を買う外食だと1回につき2,000円から3,000円掛...

続きを読む

        

除湿器を購入して良かったこと

 
毎日洗濯をするので雨の日は洗濯物がなかなか乾きづらいことが悩みでした。梅雨の時期など、雨が続くと憂うつになっていましたが除湿器を購入してからはその日のうちにカラッと乾くので、ストレスが無くなりました! 1.除湿器を購入した理由 2.家事がラクになり、ストレスが減った3.おわりに除湿器を購入した理由コートや夫のスーツなど、しわになっては困る衣類はハンガーにかけて収納しています。その収納部屋は北側にあるので湿...

続きを読む

        

専業主婦も小遣いが必要な理由

 
家計簿をつけていると特に贅沢をしている訳ではないのに、なぜかお金が減っていることがありませんか?よくよく内訳を見ると「食費」に友達とのランチ代が入っていたり、「日用品代」に色々買った化粧品代が入っていたり。自分の欲しいモノと生活費がごちゃ混ぜになってしまうと、気付いたら今月もピンチ・・・ということになり兼ねませんよね。そのような時は妻・小遣いの項目を作ってみてはどうでしょう。仕事をされている方だけ...

続きを読む

        

ホルモンバランスの変化による片頭痛の治療記録

 
現在、片頭痛の治療で脳外科に4週間に1回通院しています。初めは「脳外科」に行くことが、私にとって敷居の高い場所だなと思っていたのですがだんだんと慣れてきて「頭のかかりつけ医」のような、身近な感覚で行けるようになりました。 1.生理中の辛い片頭痛 2.片頭痛の薬と鎮痛薬の併用3.おわりに生理中の辛い片頭痛片頭痛が起こる要因として、気候の変化や睡眠不足、チョコレート・チーズなどの特定の食べ物を食べた時、香水な...

続きを読む

        

ミニマリストが10年以上リピート買いしている化粧品

 
気に入ったものがあると ずっと同じ定番を使い続ける、という習慣があります。家の中にあるもの、洋服やバックだけでなく化粧品も例外ではありません。ファンデーションは10年以上カネボウのレヴューを使用しています。長すぎてはっきりと何年目なのか、分からなくなるほどです。 春夏はサラッとしたタイプを、秋冬の期間は同シリーズの潤いがあるタイプを使っていますが途中で欠けて粉々になります。捨てるのがもったいなくてギ...

続きを読む

        

コロナ禍で実家に帰省しない長期休みの過ごし方

 
いつも娘の夏休みや冬休み期間中に夫の休暇と合わせて何処へ行こうか?と出掛ける予定を立てています。しかし現在はコロナ禍、お互いの実家も遠方にあるので気軽に帰省するわけにも行かず、、近場に行ったり家で過ごすことが多くなっています。そこで長期休みの過ごし方について考えてみました! 1.ニンテンドースイッチのゲームをする 2.アマゾンのプライムビデオを観る3.たこ焼き・串揚げパーティーをする4.不用品の見直しをする...

続きを読む

        

彼や彼女と信頼関係を築く方法

 
パートナーとの信頼関係は、日々の小さな積み重ねによって築かれるものだと思います。夫とまだ付き合っている時に、ある提案をされたのをきっかけに信頼が深まるようになりました。結婚する前、付き合って半年が経った頃のこと。彼(夫)に「二人で毎月お金を出し合い通帳に貯めていって、どこか遠出をする時にそのお金を使って遊ぶのはどう?」と提案されました。同じ仕事先に実践している人がいて、良いよって言っていたから、う...

続きを読む

        

家計の見直し|スマホの通信費を安く抑える方法

 
毎月気になっていたスマホの料金。もっと安くしたいなと思い、ワイモバイルと契約していて4年が経った頃2年毎の契約期間終了をきっかけに、通信費の見直しを行いました。今はイオンモバイルを使っているので、その経緯や料金についてまとめました。ワイモバイルからイオンモバイルへ乗り換え夫と私ワイモバイルのスマホ2台とポケットWi-Fi、ソフトバンクエアーで月々15,000から14,000円位でした。スマホは機種分割...

続きを読む

        

年末年始にやめてラクになった習慣とは

 
1年が経つのは早いですよね。未来の1年は長いと思う一方で、過ぎ去った1年はとてもあっという間に感じられます。夫は普段から仕事が忙しく、帰りが8時だと「今日は早かったね」と思わず言ってしまいます。なので、まとまった休みのとれる年末年始は夫にとっても家族にとってもゆっくりできる大切な時間。以前は年末年始だからアレやらなくちゃ、コレもしなくちゃと動いていたらせっかくの休暇なのにあまり休んだ気がしませんで...

続きを読む

        

少ない服で着回す|冬のコートが2着の理由

 
以前はコートをたくさん持っていました。ウールのコート、ダウンコート、ムートンコートなどそれぞれ違うタイプのものをそろえていたので、収納場所だけでなく、クリーニング代も掛かっていました( ;∀;)必要のないものを手放してからは、ここ数年2着で過ごしています。 1.軽くて合わせやすいダウンコート 2.暖かいリバーシブル仕様のコート3.おわりに軽めの合わせやすいダウンコート6年程着ているanysisのダウンコートです。長年...

続きを読む

        

キャッシュレス化|見えないお金との付き合い方

 
買い物をする時。以前は現金で支払っていたので、クレジットカードや電子マネーといったものは持っていませんでした。漠然と、カードを持つのは危ないと感じていたんですよね。汗現金で手渡しをしてお金のやり取りをした方が安心感があり夫も同じ考えでした。しかし、投資を始めたのをきっかけにそれまでのお金に対する考え方を180度変えました。現金からキャッシュレスへ。  イオンでよく買い物をするのでワオンカードを使っ...

続きを読む

        

ニトリで購入したお値段以上の商品5選

 
我が家は何か買おうとする時、ニトリに行くことが多いです。全国に店舗があるので転勤族にとっても行きやすく、ひとつのものを買う目的だとしても取りあえず1階・2階を一周見てしまいます。たくさんの商品がある所に行くと、それだけで目が疲れますがニトリはデザインや色がシンプルなものが多いので落ち着いて居られる安心感があるんですよね。(*‘∀‘)そんなニトリで「買って良かった!」と思えるお値段以上の商品5選をご紹介し...

続きを読む

        

リラックス効果有り!コロナ禍でおすすめしたいミニマリストの愛用品。

 
目が悪いせいか、日頃から目の疲れをよく感じています。20代の頃はコンタクトをしていましたが、仕事で目がショボショボするのをきっかけに眼鏡をかけるようになりました。美容室に行く時は眼鏡をはずすと何も見えないので、その時だけワンデータイプのコンタクトをつけます。3ヶ月に1回使う頻度なので、1箱買うとけっこう長持ちするんですよね。パソコンを使う時間が長いと目が疲れることがしばしばあり、眼鏡をはずして目を...

続きを読む

        

40代ミニマリスト、卒園・入学のセレモニー服の着回し方

 
卒園や入学、七五三のイベントが続く季節は我が子の成長を感じられて嬉しい反面、新しい環境に移り変わる時でもあるので、少し緊張も入り混じりまた、何かと忙しい時期ですよね。娘は現在小学3年生、幼稚園入園の時はどんな服装にしようかと悩んだものです。(;・∀・)子どもは園の制服を着用することになっていましたが、親の私はどんな服装が良いのかな、と。その後も、入園・卒園が同じ格好で大丈夫かなーとネットで色々調べたり...

続きを読む

        

コロナワクチンファイザー1回目、副反応や準備しておいたこと。

 
9月上旬にコロナワクチンを接種しました。スムーズに終えたので会場にいらっしゃった医療関係者やスタッフの方々に感謝感謝!です。ワクチンを受ける前は、ネガティブなニュースを見て「副反応どうなんだろう?」と色々気になりましたが、緊張しつつも1回目を終えました。 1.ファイザー1回目のワクチン接種 2.接種後の副反応 3.準備しておいたこと  ・  予約日の翌日を夫の休日に合わせた  ・...

続きを読む

        

手放したこと|美容室を変えた時の気まずい思い

 
人によって美容院へ行く頻度は様々だと思いますが、私は3、4ヶ月に一度、美容院に行っています。なかなか美容院へ行けないとストレスがたまってしまいます。髪の毛を整えてもらうと気持ちもスッキリしますよね。洋服は同じなのに髪を切るだけで、いつもとは違う印象になります。 1.行きつけの美容院 2.1ヶ月先まで予約が取れず3.行きつけの美容院以外に行く時の気まずい思い4.固定観念を手放す5.おわりに行きつけの美容院あなた...

続きを読む

        

プロフィール

さくら

Author:さくら
一人娘と転勤族の夫と暮らす40代主婦。

引越しが多い環境で、家族にとって生活しやすい家づくりや、モノの選び方を考えてきました。

ただ手放すのではなく、本当に必要なモノに囲まれたシンプルなスタイルを目指しています。

暮らし、ファッション、資産運用も含めたお金のことについて綴っています。

整理収納アドバイザー2級
クリンネスト2級・1級
ほめ達検定3級
温泉ソムリエ
マネーライフプランナー
メンタル心理カウンセラー
上級心理カウンセラー
ポジティブ心理学実践インストラクター
うつ病アドバイザー

お問い合わせ
プライバシーポリシー


シンプル&スタイル - にほんブログ村

関連記事

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  02  02 

過去の記事