FC2ブログ
ホーム > さくらの日記 > モノを手放す前と後で変化した私の気持ち

モノを手放す前と後で変化した私の気持ち

         

毎日すっきりしない天気が続いています。

梅雨、と言っても昔は長い期間、雨がシトシトと降るイメージがありましが、

今は局地的にザァーっと降っているなと感じます。


ヤフーの防災速報アプリを入れているので、大雨注意報がよく出ており、

警告音が鳴るたびにドキッとしてしまいます(^^;



天気が昔と今では変化しているように、私自身も変化を感じる今日この頃。




020619窓サッシ1




前から窓のレール部分が汚れていて、洗濯物を干しにベランダへ出るたびに気になっていたので

きれいに掃除をしました。





020619窓サッシ2




梅雨の合間に晴れた日は、外で洗濯物を干せる貴重な日です。

反対側のレールも掃除したら、気持ちも晴ればれしました^^

5月に植えたミニトマトの苗と、グラジオラスの球根が成長し、日々の水やりや観察も楽しくなっています。





お恥ずかしながら、モノをため込んでいた時は、窓のレールをあまり掃除したことがありませんでした。

収納棚や洋服、雑貨などたくさんあって、モノがあり過ぎて

レールの汚れまで、目を向けることができませんでした。

転勤が多く長年住む家じゃないから、やらなくてもいいか、という私の言い訳や甘えもあったと思います。





020619窓サッシ3




でも、いらないモノを手放し 少ないモノで生活するようになったら、

逆に汚れているところが目立つようになってきたんですね。

前は気にならなかった箇所に、家は整っているのにそこは汚れている、という違和感を感じるようになりました。


そのような箇所をちゃんと掃除するようになったら、

もっと家を大事にして過ごしたい思いも強くなりました。



私にとっては、人と人との出会いも家も同じ一期一会ですからね。

今の家はとても好きです。

今後転勤をして、今住んでいるところにはもう二度と住まないとしても、愛着を持って過ごしたいなと思うんです。




人が変わる、変化するのはとても難しいです。

でも、モノを手放すことによって私の感情に変化が生まれました。

気持ちが変わると行動が変わり、物事の捉え方も変わりました。



「手放す」

たったこれだけなのに、大きな影響力を感じています。

何かに行き詰まったり悩んだりした時は、いらないモノを手放してみると

自分自身に新たな気づきを得られるのでないでしょうか。

私もこれから継続していきたいと思います。



◇手放し方の参考に、こちらのテーマもどうぞ。(にほんブログ村)

捨てる、手放す、ミニマルに生きよう♪

片付けて プチストレスをなくしていく

物もコトも思考もスッキリ片付けたい

心と暮らしを最適化しよう!

すっきり暮らす


◇ブログ村ランキングに参加しています。応援クリックありがとうございます^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ


プロフィール

さくら

Author:さくら
一人娘と転勤族の夫と暮らす40代主婦。

引越しが多い環境で、家族にとって生活しやすい家づくりや、モノの選び方を考えてきました。

ただ手放すのではなく、本当に必要なモノに囲まれたシンプルなスタイルを目指しています。

暮らし、ファッション、資産運用も含めたお金のことについて綴っています。

整理収納アドバイザー2級
クリンネスト2級・1級
ほめ達検定3級
温泉ソムリエ
マネーライフプランナー
メンタル心理カウンセラー
上級心理カウンセラー

現在ポジティブ心理学を勉強中です。

お問い合わせ
プライバシーポリシー

関連記事

月別アーカイブ

05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  02  02 

過去の記事