FC2ブログ
ホーム > ファッション >冬コーデ『2020年』 > 少ない洋服で着回せるようになった理由。

少ない洋服で着回せるようになった理由。

         

冬物の最終セールを行っている今の時期、お店の前を通っても「あっこの洋服可愛いな!安いから買ってもいいよね!」と浮かれてしまうことなく平常心でいられるのは、


少ない洋服で、お気に入りの洋服で過ごせている満足感が大きいのだと思います。


以前は洋服をたくさん持っていたのにも関わらず、着て行く服が無い・・という矛盾を抱えていた時もありました。


そんな私が少ない洋服で着回せるようになった理由をまとめてみました。





定期的に洋服の見直しているから


020108冬服3


洋服は手放す枚数より、買う枚数の方が多いとどんどん増えていきますよね。買うのは簡単なのに、手放すとなるとすごーく悩んでしまうことはよくあります。


それに40代になって20代の頃に着ていたものは似合わなくなったり、生活スタイルが変わったりしているのにも関わらず、手持ちの洋服がずっと同じままだと、たくさんあるのに今着るのが無い!という事態にも。


なので春夏・秋冬の衣替えの時や環境が変わった時に、衣装ケースに入っている洋服を見直しをしています。


冬物だとアウターは3着、トップスとボトムスはひとつのケースに収まる分だけ、部屋着は3セットが多すぎず、足らないこともなく私のちょうどいい量です。




毎回違うコーデをしなくてはならない思い込みを手放したから


昔、雑誌の着回し特集を見るのが好きでした。私も今の服にアレとコレを足せば、色々なコーデのパターンが出来るとよく想像したものです。


その影響からなのか、友人に会う時は毎回違ったコーデにしなくてはならないと思い込んで、冬のアウターの数が10着以上にもなってしまいました。


020108冬服1


でもanysisのダウンコートを買ったのをきっかけに、その他のコートと自分の思い込みを手放したら、本当に好きな1着を大切に着ることができました。


4年同じものを着ていたので所々擦れてきてしまっているもののまだ現役、今はベストを含め3着を気温によって使い分けています。


020108冬服2

こちらもanysisのコート、ひっくり返すと・・


301203コート

裏面はダウンで着られるので、1着でお得!




私の娘はお気に入りの洋服が何着かあり、いつもそればかり着ています。


そんな娘を見て、「他にも服があるから着ないとサイズが小さくなって着られなくなるよ、違う服装もしてみたら?」と余計な口出しをしてしまった私ですが、


どこか心の中で、持っている服は満遍なく着るもの、そうしないともったいないという思い込みがありました。


娘からしたら自分の着たい服を着る、いたってシンプルなんですよね。


私も余計なしがらみにとらわれずに着ていきたいな、と思いました。




無地を中心に、柄物を少しの洋服で着回しているから


301127ニット1

過去に手放した洋服で多いのが柄物です。着古した服はもちろん、柄のデザインを手放して無地のものを買い替えることがよくありました。


お店に行くと花柄や雪模様、チェックなどの洋服は無地より目立つし、ひと目見てかわいいと思いよく買っていたら、トップスでもボトムスでも柄の服が増えて合わせづらくなってしまいました。


娘も小さい頃はボーダーと花柄を着ていたので子どもだったらカラフルでいいね、で済むのに、アラフォーの私が同じことをするとおかしな事に。。


おしゃれ上級者だったら柄×柄も着こなせるのかもしれませんが、私には難しかったです。


家の中がスッキリしてくると洋服もシンプルにしたいと思うようになり、今は無地中心に、柄物で少しアクセントを加えるのが合っています。




おわりに


少ない洋服で着回せると、毎日の身支度や管理に時間がかからず本当にラクです!


収納スペースも少なくて済むので、居住空間を広くとれるのも大きなメリットです。


これからも少ない洋服でシンプルに暮らしていきたいと思います。


【冬服】ユニクロとしまむらで購入した洋服を公開します。

先日ユニクロでフリースフルジップジャケットを購入して以来、毎日のように羽織っており、軽くて暖かいので家に居る時だけでなく、ちょっとした近所の外出にも着て行っています。



◇こちらのテーマも参考になります。(にほんブログ村)

少ない服で着回す

40代からのファッション

ときめくクローゼット

ミニマリストの持ち物

UNIQLO・GU・しまむらのプチプラコーデ


◇ブログ村ランキングに参加しています。応援クリックありがとうございます^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ


プロフィール

さくら

Author:さくら
一人娘と転勤族の夫と暮らす40代主婦。

引越しが多い環境で、家族にとって生活しやすい家づくりや、モノの選び方を考えてきました。

ただ手放すのではなく、本当に必要なモノに囲まれたシンプルなスタイルを目指しています。

暮らし、ファッション、資産運用も含めたお金のことについて綴っています。

整理収納アドバイザー2級
クリンネスト2級・1級
ほめ達検定3級
温泉ソムリエ
マネーライフプランナー

現在ファイナンシャルプランナー3級を勉強中です。

お問い合わせ
プライバシーポリシー

関連記事

月別アーカイブ

03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 

過去の記事