FC2ブログ
ホーム > シンプルスタイル >【整理・収納】 > 食器棚を持たないミニマリストのキッチン収納。

食器棚を持たないミニマリストのキッチン収納。

         

我が家は転勤族で数年おきに引越しがあるため、大きな家具はなるべく持たないようにしており、


収納はコンパクトなものや組み立てるタイプを選んで、いつでも身軽に準備ができるように心掛けています。


011020リビング3


伸縮その5


リビングはニトリのNクリック簡単組み立てシェルフ、コートやスーツなどはアマゾンで購入した伸縮式突っ張りクローゼットハンガーを使って収納しています。


今回はキッチンの収納についてご紹介します。





食器棚は持たない


住む家によってキッチンの広さが違うので、食器棚を持って行っても入らない可能性があります。


普段よく使う食器・調理器具は備え付けのキッチン扉の中に収まるため、電子レンジや炊飯器を置けるスペースだけがあれば良いので、大きな食器棚は持っていません。


011117キッチン収納2


こちらはリビングや各部屋でも使えるフリーシェルフを「キッチン収納」として使っています。




モノに合わせて棚板を調節できる


電子レンジを収納している背の高いシェルフに、棚板とフレームを追加して炊飯器を置けるようにしました。


炊飯器の位置が低いとご飯をよそりにくいので、この位置がベストです。


それぞれの棚板を収納したいモノに合わせて調節できるところも便利。


あえて空間を残したので、食材や出来た料理をちょっと置いておくことに使えます。


ブラウンの落ち着いた色合いが、シンプルでどんなキッチンにも馴染みそうです。




おわりに


ミニマリストのキッチン収納のご紹介でした。


引っ越し時には全部バラして搬出できるので、荷物を減らせるメリットも。


これからも自分たちの生活に合った収納選びをして、暮らしやすくしていきたいなと思います。


モノが散らからない片付けのルールとは。

せっかく片付けても、数日後にはいつの間にか散らかってきてしまう経験はありますか?モノが多いと片付けに掛ける時間や手間、労力も増えてしまいますよね。



◇モノを少なくしたことで我が家の適量が分かり、それに合った収納家具を選ぶことが出来ました。こちらのテーマも参考にどうぞ。(にほんブログ村)

シンプル収納

ざっくり整理&収納のススメ

我が家の定番品

整理整頓・お片づけ♪

わが家の快適収納


◇ブログ村ランキングに参加しています。応援クリックありがとうございます^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ


プロフィール

さくら

Author:さくら
一人娘と転勤族の夫と暮らす40代主婦。

引越しが多い環境で、家族にとって生活しやすい家づくりや、モノの選び方を考えてきました。

ただ手放すのではなく、本当に必要なモノに囲まれたシンプルなスタイルを目指しています。

暮らし、ファッション、資産運用も含めたお金のことについて綴っています。

整理収納アドバイザー2級
クリンネスト2級・1級

現在マネーライフプランナーを勉強中です。

お問い合わせ
プライバシーポリシー

関連記事

月別アーカイブ

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 

過去の記事