FC2ブログ
ホーム > シンプルスタイル >【家事】 > 朝の家事をラクにするために始めたこと。

朝の家事をラクにするために始めたこと。

         

一日の中で家事をする時間が多いのはいつですか?


朝食づくり、洗濯機を回し布団を上げる。食べた食器を片付けて洗濯物を干し、トイレ・お風呂掃除、掃除機掛け。。


ゴミをまとめたり、無くなった洗剤などの補充など「名もなき家事」を入れたら我が家の場合、一番集中する時間帯は朝なのでバタバタしたり、家事がひと通り終わったら疲れていたんですよね。


今回は家事をする時間帯について見直しをしてみました。


010622料理2



家事に対する自分の思い込みを手放す


私は今まで、さっき挙げたような家事は朝にするものだと思っていました。


実家の母もそうでしたし、結婚してから私もずっと同じようなやり方で行っていたのでそれが当たり前だと思っていたからです。


でも、家族が出勤・登校する忙しい時間に家事を詰め込む必要ってあるのかな、と感じていたので長年の習慣を変えて、


夫と協力し合い一緒にお風呂とトイレ掃除、掃除機掛けを夜にする事にしました。




夜に家事をすることで朝がラクになる

310416コードレスクリーナー2


掃除機は遅くても9時までに、お風呂の浴槽掃除とトイレ掃除は寝る前までに二人で分担してやれば10分で終わります。


夫が仕事で遅い日以外は基本毎日一緒に掃除をしており、家事の大変なところは毎日同じことの繰り返しなので、そこを二人ですることでずいぶんとラクになりました!


排水溝そうじなど念入りにキレイにしたい時は朝にしていますが、いつもする家事を分散したらちょっと夜に頑張るだけで、次の日の朝ゆとりを持って身支度など準備できるので時間に余裕が生まれました。


ほんの10分だけでも家族が出勤して家にいない時間を家事をして過ごすより、お茶を飲んでのんびりする時間に充てられた方がいいなと感じます。




おわりに


私は朝が苦手というのもあるので家事の一部を夜に回しましたが、共働きなどのライフスタイル・環境によってまた変わってくると思います。


毎日のことなので、いかにラクにして出来るかを考えるのは大切ですね。


これからも思い込みや常識にとらわれずに、家族と協力し合いながら我が家なりのスタイルを築いていきたいなと思います!


【家事をラクに】珪藻土バスマットで家事の手間を減らす。

先日、脱衣所に敷いていたバスマットを手放しました。すぐに濡れて頻繁に干したり洗濯をしたり、お手入れをするのが面倒になっていたからです。



◇家事をラクにするヒントがたくさん!こちらのテーマも参考にどうぞ。(にほんブログ村)

暮らしを楽しむラク家事*

時短家事の工夫

暮らしの見直し

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

家事が楽しくなるモノ・工夫


◇ブログ村ランキングに参加しています。応援クリックありがとうございます^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

プロフィール

さくら

Author:さくら
一人娘と転勤族の夫と暮らす40代主婦。

引越しが多い環境で、家族にとって生活しやすい家づくりや、モノの選び方を考えてきました。

ただ手放すのではなく、本当に必要なモノに囲まれたシンプルなスタイルを目指しています。

暮らし、ファッション、資産運用も含めたお金のことについて綴っています。

整理収納アドバイザー2級
クリンネスト2級

現在クリンネスト1級を勉強中です。

お問い合わせ
プライバシーポリシー

関連記事

月別アーカイブ

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 

過去の記事