FC2ブログ
ホーム > シンプルスタイル >【シンプルライフ】 > ミニマリストのリビングを公開します。

ミニマリストのリビングを公開します。

         

先日から進めているリビングのシンプル化計画ですが、時計などの小物に加えてフロアマットやテーブルといった大きなところも変えています。


最後はテレビや収納に目を向けて整えていき、ようやくミニマリストのリビングが完成しました!




ニトリのNクリック簡単組み立てシェルフ


以前リビングでメタルラックを使用しており、そこにテレビや雑貨などを収納していました。


301227BOX3


メタルラックのメリットに丈夫で長持ちする、容量が大きいので収納スペースを確保できる、どんな部屋にも合うことが挙げられます。


モノをたくさん持っていたら全部ここに収納できるのですが、持たない暮らしをしている今、ボックスの中身はスカスカで持ち物の量と収納家具のバランスが合っていないんですよね。


リビングに置く必要のないモノは他の場所に移動させて、もっとコンパクトな収納にしたいと思い、長年使っていたメタルラックを手放し代わりに購入したのがこちら。


011020リビング1


ニトリのNクリック簡単組み立てシェルフ(カラー ホワイトウォッシュ)は、部屋に合わせて色々な置き方が出来るので便利。


今まで使っていたニトリのボックスを2つに減らし、リビングで必要なモノがちょうど収まります。


壁側が板で覆われていないのでその分奥行きがあり、部屋が広く見えます。




壁寄せTVスタンド


011020リビング2


メタルラックの上に置いていたテレビをスタンドタイプにすることで、とてもすっきりしました。


高さはソファに座った時にラクに見られるように調節しています。


壁掛け風デザインがスマートに見えます。


ハイタイプ・背面収納付 壁よせTVスタンド ウォール (V2 ロータイプ, サテンホワイト)





011020リビング3


白を基調としたリビングが明るく、開放的になりました。


011020リビング5


テレビが置いてある右の隅っこに私専用のミニテーブルと座椅子を置いていましたが、それを撤去してより広く、人が通りやすくなりました。


代わりにニトリのビーズソファをその時々で移動させています。


収納家具やテレビ、私の専用の場所を見直したことによって今までムダに多く取っていた空間を手放したら、人の通る動線をゆったりと確保できて暮らしやすいリビングへと変化しました!




おわりに


ミニマリストのリビングをご紹介しました。


私が今住んでいる家は築20年くらいの集合住宅なのですが、集合住宅と聞くと「狭い」「古い」といったイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。


このリビングは7畳でダイニングテーブルを置くスペースはなく、折りたたみテーブルで食事をしたり、くつろいだり作業をしたりしています。

決して広いとは言えなくても、モノを減らし、統一感のある色にそろえ、目線を低くすることで広く綺麗に見せることは可能です。


買い替えて手放して・・・を繰り返す中で、思い描いていたリビングが完成したので良かったです!


これからもシンプルに、ミニマルに暮らしていきたいと思います。


座椅子を手放した代わりに購入したニトリのモノ。

先日から進めているリビングのシンプル化計画ですが、前回は木目調マットとニトリの折りたたみテーブルを購入して古いモノと入れ替えました。



◇シンプルライフに関して、こちらのテーマも参考になります。(にほんブログ村)

シンプル・ミニマルライフ

すっきり暮らす

持たない暮らし

ニトリ購入品あれこれ

捨てる、手放す、ミニマルに生きよう♪


◇ブログ村ランキングに参加しています。応援クリックありがとうございます^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ


プロフィール

さくら

Author:さくら
一人娘と転勤族の夫と暮らす40代主婦。

引越しが多い環境で、家族にとって生活しやすい家づくりや、モノの選び方を考えてきました。

ただ手放すのではなく、本当に必要なモノに囲まれたシンプルなスタイルを目指しています。

暮らし、ファッション、資産運用も含めたお金のことについて綴っています。

整理収納アドバイザー2級
クリンネスト2級

現在クリンネスト1級を勉強中です。

お問い合わせ
プライバシーポリシー

関連記事

月別アーカイブ

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 

過去の記事