FC2ブログ
ホーム > お金のこと >【投資】 > 整理整頓は資産運用につながっている。

整理整頓は資産運用につながっている。

         

モノを多くためこんで生活していた頃は、「資産運用」という言葉に全く興味が無く、聞いただけで「危ない」「私は関係ない、特別な人がやるもの」と思っていました。


けれどいらないモノを捨てて整理整頓をしたのち、投資信託やFX、株の資産運用をするようになったことから、


整理整頓は資産運用につながっていると実感しています。





整理整頓をするようになったきっかけ


花瓶


我が家は転勤族のため引っ越し時に荷物の整理をしているもの、いらないものを仕分けるようにしていましたが、


転勤の度に整理整頓するのは、面倒だし疲れるし大変。。


だからいつも整理整頓すればいいのでは?ということになり、


お正月、ゴールデンウィーク、お盆休みは、家の中のモノ全部を見直しをしようというルールを決めました。


そのお陰でものの量は減ってきて、だんだんラクに引っ越しできるようになりました。




整理整頓すると好循環になる


転勤の度に段ボール箱に詰めるのは大変なので、衣類や生活用品などを収納ケースに入れて分類しています。


それを押し入れや納戸、メタルラックに収納して、部屋を広く使えるようにしたら見た目もスッキリしました。


そこで気付いたのが物が少ないとすべての物を収納できる。すべての物を収納するとキレイに見える。
  
      
キレイに見えると維持したくなる。そのために掃除をする。ということです。


また、モノが少ないことによってモノの住所が明確になり、整理整頓がますます簡単に!


その空間が心地よくて物欲が自然となくなり、ダブり買いやムダな買い物が自然と減りました。




整理整頓から資産運用へ


010904お金


ムダな買い物が減ったので生活費に余裕がでてくるように。


最初は貯金したり外食や旅行など家族で楽しむために使っていましたが、


子供やの将来や両親や自分たちの老後を考えると、今を楽しむだけでななく、お金の使い方も整理整頓しようとなりました。


銀行はあまりに金利が低いので、もっと効率よく運用できないかなと思い今に至ります。




おわりに


310424お金2


モノがたくさんあった頃はモノをためていたように、お金も貯めておけば安心だと思っていました。


少ないモノで暮らすと使用頻度が高くなり、古くなって手放しまた新しく購入する、


今の自分の生活に合っているかどうかを考えて取捨選択をする、といったようにモノが停滞せずに循環します。


それと同じで貯金もした上で、お金も資産運用して循環させた方がいいと私自身の考え方も変化しました。


まだまだ積み上げ途中なので今後資産がどうなっているのか、その答え合わせは10年後、長いようであっという間の未来のこと。


人生100年時代に向けて今から出来ることを、コツコツ続けていきたいと思います!


投資はシンプルに!簡単に誰でもできる資産運用とは。

投資って聞くだけで 「危ない」 「怖い」 「損をする」 といったネガティブなイメージを持たれている方はいませんか?



◇お金に関してこちらのテーマもどうぞ。(にほんブログ村)

楽しく長期で資産運用♪

自分年金(資産運用)

老後の備え:お金に関する心配を減らす方法

貯金、貯蓄、家計、お金に関すること

◇家計簿*お金事情*◇


◇ブログ村ランキングに参加しています。応援クリックありがとうございます^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

プロフィール

さくら

Author:さくら
一人娘と転勤族の夫と暮らす40代主婦。

引越しが多い環境で、家族にとって生活しやすい家づくりや、モノの選び方を考えてきました。

ただ手放すのではなく、本当に必要なモノに囲まれたシンプルなスタイルを目指しています。

暮らし、ファッション、資産運用も含めたお金のことについて綴っています。

整理収納アドバイザー2級
クリンネスト2級・1級

現在マネーライフプランナーを勉強中です。

お問い合わせ
プライバシーポリシー

関連記事

月別アーカイブ

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 

過去の記事