FC2ブログ
ホーム > シンプルスタイル >【断捨離】 > 【断捨離】夏服を、1着手放す。

【断捨離】夏服を、1着手放す。

         

猛暑が落ち着いて過ごしやすい日が出てきました。


衣装ケースの中の夏服が、どれも着る服ばかりで循環しているので嬉しいです。


まだ暑い日は続きますが、以前から手放そうか迷っていたTシャツを断捨離することにしました。





Tシャツを断捨離


010811夏服1


前身頃のみにシフォン素材が施されていて生地が2重になっています。


Tシャツといってもカジュアル過ぎないので、紺のワイドパンツに合わせたりしてよく着ていましたが、後身頃の生地が薄くてインナーが透けるのがちょっと気になり・・・


意外と後ろ姿って見られているような気がしますせんか?


春頃はカーディガンを羽織っていたのであまり気にしておらず、夏になってからは1枚で着るのでインナーを変えた方が良いかなと思いながらも保留にしていました。


そうこうしているうちに、小さな毛玉も出来て取れないのでこれを機に手放すことに決めました。




ありがとうの気持ちを込めて手放す


010811夏服2


このTシャツはグレーのカーディガンとのセットで購入したものです。


前だけを見るとまだ着られそうですが、古くなった洋服をずっと着ていてもモヤモヤしますよね。


だから部屋着にはせずに感謝の思いを込めて断捨離します。


着倒して自分が納得して手放すので後悔は無く、むしろ清々しい気持ちです!




おわりに


このTシャツ無しで2週間過ごしてみて特に困る事は無かったので、手放して大丈夫だと確認も出来ました。


今どうしようか悩んでいる洋服は来年になっても同じように悩むと思うので、先送りせずに判断が出来て良かったです!


1枚減っただけでもすっきりしたので、これからも定期的に見直していきたいです。


◇洋服やモノを手放して暮らしをよりシンプルに。こちらのテーマも参考にどうぞ。(にほんブログ村)

後悔しないモノの捨て方&手放し方

服を減らす

片付けて プチストレスをなくしていく

モノを少なく、シンプルに暮らしたい

捨てる、手放す、ミニマルに生きよう♪


◇ブログ村ランキングに参加しています。応援クリックありがとうございます^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ


プロフィール

さくら

Author:さくら
一人娘と転勤族の夫と暮らす40代主婦。

引越しが多い環境で、家族にとって生活しやすい家づくりや、モノの選び方を考えてきました。

ただ手放すのではなく、本当に必要なモノに囲まれたシンプルなスタイルを目指しています。

暮らし、ファッション、資産運用も含めたお金のことについて綴っています。

整理収納アドバイザー2級
クリンネスト2級

現在クリンネスト1級を勉強中です。

お問い合わせ
プライバシーポリシー

関連記事

月別アーカイブ

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 

過去の記事