FC2ブログ
ホーム > シンプルスタイル >【断捨離】 > 思い入れのあるモノの手放し方。

思い入れのあるモノの手放し方。

         

2年前に子どもの幼稚園の入園式があり、


その時に買ったセレモニースタイルにつけるコサージュを、今年の卒園式と入学式では付けずに新しいものに買い直したのですよね。


なので、1回しか使っていないコサージュを手放しました。





思い入れのある白のコサージュ


010608コサージュ4


こちらのコサージュを持っていましたが、新しく買い直そうと思ったきっかけは、


ジャケットに付けると少々大きく目立つような気がするのと、今後のセレモニー時に入卒どちらでも対応出来る色を持っておきたいと思ったからです。


お店の店員さんと相談させて頂いて3月にベージュのコサージュを買いました。


010608コサージュ2


コサージュを付ける機会は、子どもの成長を感じられる節目ですよね。


初めての入園式で、ここまで元気に成長したんだな、と感慨深い思いがありました。


だからこのコサージュを見るたびに、もう必要ないと分かっているのに、なかなか手放すことの出来ない私がいたのです。




写真に残して手放す


010608コサージュ1


そんなある日、今までためていた幼稚園時代の写真をアルバムに整理しようと思い、袋にまとめて入れていた写真を懐かしく眺めていました。


たくさんある中で、白いコサージュを付けた私と子どもで写っている入園式の写真が出てきたんですよね。


たとえモノを手放したとしても、ちゃんと写真に、私の思いと一緒に残っている。


そう確認できたことで自分の心がスッキリして、ようやく手放す決心がつきました。





おわりに


010608コサージュ3


思い入れのあるモノは無理して捨てる必要はないと思いますが、


手放したいけれどいまいち踏ん切りがつかない時は、写真に残しておくと有効的だなと感じました。


写真を見るだけで、当時の気持ちやその時住んでいた土地の風景、楽しかったこと大変だったこと、色々呼び起こしてくれるんですよね。


モノに対して思い入れが強すぎるとどんどん増えていったり、いつの間にか執着する原因になってしまいます。


手放しても私の気持ちは褪せることなく残っているので、これからもモノに依存し過ぎないようにしていきたいと思います。



◇最後まで書いて、こうやってブログに残しておくのも効果があるなと思いました!皆さんの手放し方の参考に、こちらのテーマもどうぞ。(にほんブログ村)

後悔しないモノの捨て方&手放し方

モノを少なく、シンプルに暮らしたい

すっきり暮らす

物もコトも思考もスッキリ片付けたい

持たない暮らし


◇ブログ村ランキングに参加しています。応援クリックありがとうございます^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

プロフィール

さくら

Author:さくら
一人娘と転勤族の夫と暮らす40代主婦。

引越しが多い環境で、家族にとって生活しやすい家づくりや、モノの選び方を考えてきました。

ただ手放すのではなく、本当に必要なモノに囲まれたシンプルなスタイルを目指しています。

暮らし、ファッション、資産運用も含めたお金のことについて綴っています。

整理収納アドバイザー2級
クリンネスト2級

現在クリンネスト1級を勉強中です。

お問い合わせ
プライバシーポリシー

関連記事

月別アーカイブ

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 

過去の記事