FC2ブログ
ホーム > お金のこと >【家計管理】 > 子どもの習い事は、本当にやりたいことを選択していく。

子どもの習い事は、本当にやりたいことを選択していく。

         

子どもが幼稚園の年長になった頃から、保護者同士のお話の中で「子どもの習い事」に関しての話題が増えました。


周りを見ると男の子はスイミングや体操といった運動系、女の子はピアノが多いようです。


我が家では特に何かを勧めたりしていないので、習い事をさせていないのですが、もしするとなっても良く考えてからやるようにしたいなと思っています。







「ピアノを習いたい」その前に


ピアノ演奏


少し前の話になりますが卒園が近づいたある日、子どもが「ピアノ習ってみたいな」と言いました。


なぜなのか理由を聞いたら、歌を歌う時に幼稚園の先生がピアノを弾くので、自分も先生みたいにひけるようになりたいな、とのこと。


お遊戯会でみんなと演奏する機会もあったので、音楽に興味を持ったようです。


じゃあピアノ教室を探そう!というのではなくて、まずは使いやすそうなキーボードを購入しました。


ピアノ1


とても軽くて、子どもでも簡単に持ち運びができるのでお片付けもラクラク。


鍵盤が61個あり少し小さめですが、子どもにはちょうど良くて自由に弾くことが出来ます。


お値段3,000円くらい、子どもの持ち物にありがちなカラフルなものではなく、大人っぽいデザインです。


キーボードにドレミ・・・と書いたシールを貼って音階が分かるようにし、チューリップやドレミの歌を一緒に弾いて練習してみました。




本当にやってみたいこと


ピアノ2


このキーボードを買ってから遊びの延長で音楽に親しむことが出来て、子どもは満足したようです。


「子どもの可能性を広げてあげたい」


きっと多くの方が思われるかも知れませんが、色々と習い事をさせると月謝はもちろんのこと、教材費や発表会の費用、送迎の時間が必要になります。


中学生以上になると部活動や教育費など掛かってくるので、お金を貯められる時期は小学生までのうちだと思うのです。


だから習い事は始める前に良く考えてから、本当にやりたいものに絞っていきたいと考えています。


何かやってみたいと言ったらすぐに習いに行くのではなくて、まず家で出来ることや、市で行っているようなリーズナブルな教室はあるのか、情報収集してから始めてみても遅くはないですしね。


▽色々なキーボードがあります。

キッズピアノ 子供 エレクトーン 61鍵盤電子キーボード 初心者 楽器キッズピアノ 多機能 音楽キーボード 電子オルガン キーボード おもちゃ 子供用 子供ギフト







おわりに


ピアノ3


習い事をすることで、幼稚園や学校以外の同じ目的を持った子どもたちと交流できたり、集中力や精神力の向上、自分の興味のあることをたくさん学べる良い点があります。


そのことをよく理解し、家計と相談しながら本当にやりたいこと、子どもが必要だと思った習い事を選択していきたいなと思います。


◇何となく続けている子どもの習い事があれば見直しをしてみましょう。家計管理と暮らしの見直しに役に立つテーマはこちら!(にほんブログ村)

暮らしの見直し

貯金、貯蓄、家計、お金に関すること

◇家計簿*お金事情*◇

初心者のための、マネー入門!

お金を貯める方法

主婦のつぶやき&節約&家事etc...


◇ブログ村ランキングに参加しています。応援クリックありがとうございます^^
ブログランキング・にほんブログ村へ

プロフィール

さくら

Author:さくら
一人娘と転勤族の夫と暮らす40代主婦。

引越しが多い環境で、家族にとって生活しやすい家づくりや、モノの選び方を考えてきました。

ただ手放すのではなく、本当に必要なモノに囲まれたシンプルなスタイルを目指しています。

暮らし、ファッション、資産運用も含めたお金のことについて綴っています。

整理収納アドバイザー2級
クリンネスト2級・1級
ほめ達検定3級
温泉ソムリエ
マネーライフプランナー

現在ファイナンシャルプランナー3級を勉強中です。

お問い合わせ
プライバシーポリシー

関連記事

月別アーカイブ

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 

過去の記事