FC2ブログ
ホーム > シンプルスタイル >【断捨離】 > 片付けを成功させるために行いたいこと。

片付けを成功させるために行いたいこと。

         

今日から4月、新年度の始まりです。


心機一転、片付けをして家をスッキリさせたいとお考えの方も多いかもしれません。


家の中にあるたくさんのモノを見て、どこから片付けたら良いのか分からないから、取りあえず大量にある自分の洋服を減らしていこう。


そう思っていざ着手するのですが、



高かったから捨てるのは勿体ない。

今は着ないけれど、もしかしたら今後着るかもしれないから取っておこう。

これは頂いた服だからこのまま置いておこう・・・



やる気はあるのに、なかなか進まないことは有りませんか?


洋服は汚れが落ちなかったり、着古した理由以外では手放しづらいですよね。


それに加え、誰かに貰った洋服だと「せっかく頂いたのだから、捨てるなんて相手に悪いな」と、自分の感情が入ってきて尚更進まないのですよね。


片付けを成功させるために行いたいこととは?







どんな暮らしがしたいかイメージする


310328家


片付けないと、と思って取りあえず目につくところからやっていっても、なかなか進まないもの。


そんな時は片付けをした後の暮らしを想像してみましょう。



いつも朝がバタバタするから、余裕をもって家事や身支度が出来ると良いな。

スッキリした家にお友達を招いてお茶したいな。



こんな風になりたい目標があると、それに向かって頑張ろうと思えるので、最終的な着地点を決めておくとブレずにやりやすいと思います。




まずは片付けやすい冷蔵庫から


片付けをする時に、冷蔵庫から取り掛かるとやりやすいですよ。


冷蔵庫の中にある食品類は、賞味期限があるので捨てやすいですよね。


期限が切れたものを取っておいて、もったいないから後で食べよう、なんて思わないですから(汗)。


料理


冷蔵庫がキレイになると、料理の段取りがしやすくなり、ダブり買いをしなくなる、というメリットがあります。


今は春休みで子どもと一緒なので、お昼も準備しなくてはなりません。


家事の中で台所に居る時間は、割と多くを占めるので効率よく動くためにもスッキリさせておくと良いですね。


一か所がキレイになると、今度は別の場所をやってみよう、とモチベーションがアップします。


「自分は出来た」という成功体験を積み上げていくことが、片付けにおいて成功するポイントと言えます。




おわりに


片付けを成功させるために行いたいことをご紹介しました。


これを機に家をスッキリして、気持ちよく新生活をスタートさせていきましょう!


【片付け】急な来客でも大丈夫なのは、片付けのおかげ。

この前、台所で食器を洗っていたら急に水が流れなくなって詰まってしまいました。



◇片付けで暮らしを見直してみましょう!こちらのテーマも参考になりますよ。(にほんブログ村)

暮らしの見直し

整理整頓・お片づけ♪


◇シンプルライフに興味のある方はこちらもどうぞ。(にほんブログ村)

モノを少なく、シンプルに暮らしたい

シンプル・ミニマルライフ

日々の暮らしをシンプル&豊かに

シンプルな暮らしでやめたこと。


◇ブログ村ランキングに参加しています。応援クリックありがとうございます^^
ブログランキング・にほんブログ村へ

プロフィール

さくら

Author:さくら
一人娘と転勤族の夫と暮らす40代主婦。

引越しが多い環境で、家族にとって生活しやすい家づくりや、モノの選び方を考えてきました。

ただ手放すのではなく、本当に必要なモノに囲まれたシンプルなスタイルを目指しています。

暮らし、ファッション、資産運用も含めたお金のことについて綴っています。

整理収納アドバイザー2級
クリンネスト2級

現在クリンネスト1級を勉強中です。

お問い合わせ
プライバシーポリシー

関連記事

月別アーカイブ

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 

過去の記事