FC2ブログ
ホーム > シンプルスタイル >【子育て】 > 「記憶」に残す。想い出を、かけがえのない「今」という瞬間を。

「記憶」に残す。想い出を、かけがえのない「今」という瞬間を。

         

先日、子どもの幼稚園の卒園式がありました。


振り返ってみると、楽しいことも大変だったことも良い想い出で、あっという間の園生活だったなと感じます。


そんな節目の卒園式で、想定外のことが起きました・・・


セレモニーバック5







想定外の出来事


スマホカメラ


子どもの卒園式は私と夫で出席する予定だったのですが、急遽夫が仕事の関係で行けなくなり、私だけ出席しました。


式の中で園児が歌を歌ったり、ひとこと言う場面があったので、記念にと動画を撮ったのですよね。


我が家はビデオカメラを持っていなかったので、スマホを使って撮りました。


ところが、子どものシーンが過ぎてしばらく経ってから録画されていないことに気が付いたのです・・・




撮れていなかった理由


なぜ撮れていなかったのか、スタートボタンを押したのに途中で録画時間が止まっていたので、一時停止ボタンにいつの間にか指が当たり押してしまっていたようなのです。


別に初めて使った訳ではないですし、こんなことは今まで無かったので、すごく初歩的なミスをしてしまいました。


一時停止した時点ですぐに気が付くべきだったのですが、なぜかこの時は気が付かなかった。


卒業







去年、転勤があり引越しをしたので、幼稚園も転園したんですよね。


大人でさえ環境が変わるのは大変なのに、ましてや子どもにとってみたら、仲の良いお友達と別れて新しい幼稚園でまたゼロからスタートするのは、とても不安でストレスが掛かったのだろうと容易に推測できます。


でも初めて登園してすぐに、今日○○ちゃんとお友達になったよ、次の日もまた次の日も、幼稚園でこんなことして遊んだよって、帰るといつも私に嬉しそうな顔で話してくれました。


持ち前の明るさですぐに慣れることが出来ました。


卒園式での子どもの力強い歌声や、堂々とした様子を見ていたら、今までの色々な想いが込み上げてきて、無事に卒園出来て良かったと、心からお祝いすることが出来たのです。


だから、録画が止まっていることさえ気が付かなかったのかも知れません。




想い出を「記憶」に残す


撮れていなくてかなり落ち込んだのですが、子どもも夫も「気にしなくて良いよ」と言ってくれました。


卒園式の意味は、お世話になった先生に感謝の気持ちを表し、子どもの旅立ちをお祝いすることだと思うので、


最低限それをすることが出来たし、写真も撮れたので良かったと思っています。


今回のことで私なりに感じたことがあって。


花と手紙









動画で撮影すると、その時の様子を何回も見られるし、また、来れなかった家族にも見てもらえるというメリットがありますよね。


確かにすごく便利ですが、実際に撮っている最中はどうしても「動画を撮る」ことに意識が集中して、


子どもの様子を見ているようで見ていないような、声を聞いているようで聞いていないような感覚になってしまいませんか?


カメラを通して見るのではなく、直接自分の眼で見ることによって、その時の雰囲気や一体感を全身で感じることが出来ると思うのです。


「記録」に残すのも大事。


でも、しっかりと眼で見て、心で感じ「記憶」に残すことも、とても大事なことだと思います。




おわりに


セレモニーバック8


卒園式は色々な意味で、ずっと忘れられない貴重な想い出になりました。


これから行事の度に写真を撮ったりすると思いますが、それだけに終わるのではなくて、


子どもの懸命に頑張っている姿を、かけがえのない「今」という瞬間を、眼に、心に、記憶に焼き付けていきたいです。


私のこの失敗が笑い話になる頃には、子どもは大きなランドセルを背負って、きっとお友達がたくさんできているのかな・・・


そんな未来を想像しながら、成長を見つめていきたいと思います。


【入園準備】初めての集団生活、やっておいて良かったこと。

4月に幼稚園に入園されるお子さんがいらっしゃる方は、入園の準備で忙しい頃だと思います。私も幼稚園の説明会が終わった2月、3月はやることが沢山ありました。



◇子どもに小学校の卒業式はちゃんと撮ってね、と言われました・・・はい、覚えておきます(汗)。こちらのテーマも参考になりますよ。(にほんブログ村)

笑顔になれる子育て

子育てを楽しもう♪

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

主婦のライフスタイル

シンプル・ミニマルライフ


◇ブログ村ランキングに参加しています。応援クリックありがとうございます^^
ブログランキング・にほんブログ村へ

プロフィール

さくら

Author:さくら
一人娘と転勤族の夫と暮らす40代主婦。

引越しが多い環境で、家族にとって生活しやすい家づくりや、モノの選び方を考えてきました。

ただ手放すのではなく、本当に必要なモノに囲まれたシンプルなスタイルを目指しています。

暮らし、ファッション、資産運用も含めたお金のことについて綴っています。

整理収納アドバイザー2級
クリンネスト2級

現在クリンネスト1級を勉強中です。

お問い合わせ
プライバシーポリシー

関連記事

月別アーカイブ

08  07  06  05  04  03  02 

過去の記事