fc2ブログ
ホーム > シンプルスタイル >【シンプルな暮らし】 > 模様替えした子ども部屋を公開

模様替えした子ども部屋を公開

         

先日ピアノを購入した後に子ども部屋を整えました。


押し入れに私の衣類や布団も入っているので、完全に娘だけの部屋とは言えませんが

居心地の良い空間にしていきたいなと思ったので。


その前に細々した雑貨やいらないものを捨てました。



娘はいるもの・いらないものを判断して捨てているのに、

私がつい「本当に捨てて良いの?」と横から口出ししてしまう所でした。汗


足を引っ張ってはいけないですね、、



021221キーボード


キーボードが置いてあった棚はそのまま活用することにして、キーボードだけを撤去しました。



040823子ども部屋1


テレビはたまにしか見ないので、ユーチューブやアマゾンプライムなどネット機能が充実しているテレビを購入しました。


ゲームをする時はスイッチの画面をテレビで見られるようにして、

快適に過ごせる環境になったと思います。


空いている棚のスペースはランドセルを置いておく予定。



040818ピアノ3


同じ部屋でピアノの練習も出来ます。

ニトリの学習机や棚など、全体的に濃い茶色と黒でまとまったので落ち着いた空間に感じます。




家族がいる時に、私はちょっと一人でゆっくりしたいなと思うことがあります。


子ども部屋の和室だけではなくリビングや洋室、基本的にどの部屋に居てもリラックスできるので

家全体が快適空間になって気持ちが良い^^



夏休みが終わり新学期が始まりました。リフレッシュしてスタート出来そうです。


リラックスして過ごせるミニマリストの洋室

コロナ禍である今、買い物や必要な用事は出掛けますがレジャーで遊園地やイベントに行くというのは...



子ども部屋公開|納得できる学習机の選び方

小学校入学前の大きな買い物と言えば、「ランドセル」と「学習机」が思いつきます。ランドセルは購入....



◇こちらのテーマも参考になりますよ!(にほんブログ村)

すっきり暮らす

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

モノを少なく、シンプルに暮らしたい

シンプル・ミニマルライフ

持たない暮らし


◇ブログ村ランキングに参加しています。応援クリックありがとうございます^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ


プロフィール

さくら

Author:さくら
一人娘と転勤族の夫と暮らす40代主婦。

引越しが多い環境で、家族にとって生活しやすい家づくりや、モノの選び方を考えてきました。

ただ手放すのではなく、本当に必要なモノに囲まれたシンプルなスタイルを目指しています。

暮らし、ファッション、資産運用も含めたお金のことについて綴っています。

整理収納アドバイザー2級
クリンネスト2級・1級
ほめ達検定3級
温泉ソムリエ
マネーライフプランナー
メンタル心理カウンセラー
上級心理カウンセラー
ポジティブ心理学実践インストラクター
うつ病アドバイザー

お問い合わせ
プライバシーポリシー


シンプル&スタイル - にほんブログ村

関連記事

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  02  02 

過去の記事