fc2ブログ
ホーム > 【健康】( 17 件 )

胃の不調を改善するために変えた生活習慣

 
先日胃カメラの検査を受けた記事を書きました。結果、胃酸が逆流し食道の粘膜が胃の入り口の粘膜に置き変わってきている状態でした。胃の粘膜は胃酸に耐えられるようにできていますが、食道はそうではありません。なので、長い時間胃酸にさらされると食道の組織が胃の組織と同じような粘膜になってしまうようです。そうなるとがんになるリスクも上がってしまうので、今回はがんは無かったけれど今後、生活習慣を見直していく必要が...

続きを読む

        

初めての鼻から胃カメラ体験記

 
早くも9月半ばになりましたね。先月は身体のあちこちが不調で病院ばかり行っていたような気がします。片頭痛の薬をもらいに毎月1回行っている脳外科に加えて鼻と耳の調子が悪くて耳鼻科へ、顔にニキビのような吹き出物が急にたくさん出来て皮膚科へ(脂漏性皮膚炎)、ピルを飲んでいるせいか不正出血が続いて婦人科へ、胃がおかしくて消化器内科へ。調子が悪い時って重なりますよね(>_...

続きを読む

        

悲報|初めて○○を体験した話

 
40代になってから体のあちこちが気になるようになりました。20代の頃から続いていた片頭痛の頻度が増したり、生理の悩みも出てきたり。元々貧血気味なせいか、疲れやすさも感じていました。食事の面でも1年くらい前からご飯を玄米に、白砂糖を黒砂糖に変えていっています。少しずつ健康を意識したものに変えているところですが先日いつものように洗濯をしようとしました。少し前に洗濯機を買い替えたので、家事がラクになって...

続きを読む

        

ピル「ヤーズフレックス」服用のメリットとデメリット

 
悩みである月経関連片頭痛と経血量の減少を期待し、ピル「ヤーズフレックス」を飲み始めてから半年余りが経過しました。ピルを服用するまでは「飲んで大丈夫だろうか?」「生理を意図的にコントロールするのは自然の摂理に反しているのでは?」と悩みましたが、今では「飲んで良かった」と思っています。しかしデメリットもあるので、ヤーズフレックス服用に関してのメリットとデメリットについてご紹介します。 1.ピル服用のメリ...

続きを読む

        

ピル体験談|ヤーズフレックス服用後の体の変化

 
ピルに対して「女性ホルモンに影響が出るものを飲んで大丈夫だろうか?」「生理を薬でコントロールするのは自然の摂理に反しているのでは?」と言ったマイナスのイメージや自分の中の固定観念がありました。でも今の状況を少しでも改善出来れば良いなと、飲み始めて早1ヶ月。ピル服用後の体の変化についてまとめてみました。 1.ピル「ヤーズフレックス」とは 2.服用後の体の変化3.おわりにピル「ヤーズフレックス」とは私が飲んで...

続きを読む

        

手放したピルに対するイメージと思い込み

 
月経関連片頭痛や生理時の経血量の悩み改善にピル服用を選択肢に入れて検討してきました。服用するにあたってデメリットだけでなくピルに対するイメージや、私自身の固定観念があって色々と悩みましたが、これから飲んでいくことにしました。そこで決めるまでに至った経緯をまとめました。 1.ピルに対するイメージと思い込み 2.固定観念を手放す3.ピルの副作用4.自分の気づき5.おわりにピルに対するイメージと思い込みあなたはピル...

続きを読む

        

生理は毎月必要?婦人科系の悩み改善にピル服用の選択肢

 
こんにちは、さくらです。題名からして女性ならではのデリケートな内容です。なかなか人と比べることが難しいからこそ、思いを綴ってみました。現在4週間に一度、定期的にかかりつけの脳外科を受診しています。月経関連片頭痛なので回数や痛みの程度などを記入した頭痛ダイアリーをもとに診察をして頂いています。 1.夫と片頭痛のことを共有 2.ピル「ヤーズフレックス」とは3.出血量の変化4.私にとって生理は必要?5.おわりに夫と...

続きを読む

        

コロナ禍でおすすめしたいミニマリストの愛用品

 
目が悪いせいか、日頃から目の疲れをよく感じています。20代の頃はコンタクトをしていましたが、仕事で目がショボショボするのをきっかけに眼鏡をかけるようになりました。美容室に行く時は眼鏡をはずすと何も見えないので、その時だけワンデータイプのコンタクトをつけます。3ヶ月に1回使う頻度なので、1箱買うとけっこう長持ちするんですよね。パソコンを使う時間が長いと目が疲れることがしばしばあり、眼鏡をはずして目を...

続きを読む

        

片頭痛の治療記録|予防薬を減らした後の変化

 
片頭痛治療のため4週間に1回、定期的に脳外科を受診しています。私の場合、生理周期のホルモンバランスによって頭痛が起こる「月経関連片頭痛」です。先生の診断で片頭痛治療薬であるエレトリプタンと鎮痛剤のロキソプロフェンを併用したところ回数が月に4回程度と、かなり改善されてきた印象を持ちました。やったー、これくらいなら上手く付き合っていけそうだ!と思っていたのですが、、 1.予防薬を一旦終了 2.頭痛回数が多い...

続きを読む

        

プロフィール

さくら

Author:さくら
一人娘と転勤族の夫と暮らす40代主婦。

引越しが多い環境で、家族にとって生活しやすい家づくりや、モノの選び方を考えてきました。

ただ手放すのではなく、本当に必要なモノに囲まれたシンプルなスタイルを目指しています。

暮らし、ファッション、資産運用も含めたお金のことについて綴っています。

整理収納アドバイザー2級
クリンネスト2級・1級
ほめ達検定3級
温泉ソムリエ
マネーライフプランナー
メンタル心理カウンセラー
上級心理カウンセラー
ポジティブ心理学実践インストラクター
うつ病アドバイザー

お問い合わせ
プライバシーポリシー


シンプル&スタイル - にほんブログ村

関連記事

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  02  02 

過去の記事