FC2ブログ
ホーム > シンプルスタイル( 87 件 )

食器棚を持たないミニマリストのキッチン収納。

 
我が家は転勤族で数年おきに引越しがあるため、大きな家具はなるべく持たないようにしており、収納はコンパクトなものや組み立てるタイプを選んで、いつでも身軽に準備ができるように心掛けています。リビングはニトリのNクリック簡単組み立てシェルフ、コートやスーツなどはアマゾンで購入した伸縮式突っ張りクローゼットハンガーを使って収納しています。今回はキッチンの収納についてご紹介します。食器棚は持たない住む家によ...

続きを読む

        

【服を減らす】冬に向けて洋服2着を手放しました。

 
朝ベランダに出た時の空気が冷たくて、冬の寒さを一層感じるようになってきました。寒がりなので冬は苦手です。(まあ、暑すぎるのも辛いですが。。)これから本格的な冬の到来に向けて衣装ケースの中を見直し、2着を手放すことにしました。しまむらのワイドパンツ3年くらい前にしまむらで購入した素肌涼やかシリーズのデニムワイドパンツは、春・夏・秋3シーズンよくはいていたものです。広がり過ぎないワイドパンツは買い物や...

続きを読む

        

【キッチン】シンプルな暮らしでやめたこと。

 
我が家のキッチンのコンロ周りは、結婚した時からずっと油はね防止のカバーを置いていました。シルバーの色で、カバーとコンロを磁石で取り付けるモノです。かなり汚れていたのでもう替えないとだなと思っていましたが、先日リビングを整えた後だったので、これを機に当たり前にやってきたことをもう一度見直してみることにしました。油はねカバーを取り付けるのをやめた私が不器用だからなのか付ける時に不格好になったり、汚れた...

続きを読む

        

【七五三】お金をかけずに思い出に残るお祝いの仕方。

 
今日、11月15日は七五三の日です。我が家の娘も今年で7歳なので、暑さも過ぎて昼間過ごすのにちょうど良い10月下旬に、無事にお祝いすることが出来ました。以前から七五三を意識して、どんな着物を着たい?いつやるのが一番いいかな?などとあれこれ話し合ってきましたが、一番考えたのが「どうやって写真に残すか」ということだったのです。高額な七五三写真...

続きを読む

        

朝の家事をラクにするために始めたこと。

 
一日の中で家事をする時間が多いのはいつですか?朝食づくり、洗濯機を回し布団を上げる。食べた食器を片付けて洗濯物を干し、トイレ・お風呂掃除、掃除機掛け。。ゴミをまとめたり、無くなった洗剤などの補充など「名もなき家事」を入れたら我が家の場合、一番集中する時間帯は朝なのでバタバタしたり、家事がひと通り終わったら疲れていたんですよね。今回は家事をする時間帯について見直しをしてみました。家事に対する自分の思...

続きを読む

        

セリアで見つけた、来客用にオススメなグッズ。

 
娘が小学生になってから、我が家でお友達と一緒に遊ぶ機会が増えました。学校から帰ってきて「今日○○ちゃんが遊びに来るよ!」と言われることがありますが、少ないモノで生活するようになると、急な来客に慌てなくなりました。前もって言って欲しいと思いながら慌てて片付けをする必要がなく、いつでも人を呼べる家というのは安心、ゆとりがあって精神的にとてもラクです。ただ飲み物を出すコップがあまり予備が無かったので、セリ...

続きを読む

        

ミニマリストのリビングを公開します。

 
先日から進めているリビングのシンプル化計画ですが、時計などの小物に加えてフロアマットやテーブルといった大きなところも変えています。最後はテレビや収納に目を向けて整えていき、ようやくミニマリストのリビングが完成しました!ニトリのNクリック簡単組み立てシェルフ以前リビングでメタルラックを使用しており、そこにテレビや雑貨などを収納していました。メタルラックのメリットに丈夫で長持ちする、容量が大きいので収...

続きを読む

        

座椅子を手放した代わりに購入したニトリのモノ。

 
先日から進めているリビングのシンプル化計画ですが、前回は木目調マットとニトリの折りたたみテーブルを購入して古いモノと入れ替えました。リビングの広い部分を占めるので、それだけでもだいぶ印象が良くなりましたよ!今回は時計と座椅子の見直しをしました。時計の買い替え結婚当初から10年以上もの間、楽しい時間も大変な時間も共に過ごしてきた時計です。まだ動くのですが、会社や事務所などにある時計のように見えて(実際...

続きを読む

        

【家事をラクに】珪藻土バスマットで家事の手間を減らす。

 
先日、脱衣所に敷いていたバスマットを手放しました。すぐに濡れて頻繁に干したり洗濯をしたり、お手入れをするのが面倒になっていたからです。その代わりのバスマットを購入しました。吸水性と速乾性バツグンお風呂から出てすぐの場所は特に濡れてしまいますよね。珪藻土バスマットを置いたらしっかり足元の水分を吸収し、乾きも早いので脱衣所が水滴で濡れてジメジメすることが無くなりました。足跡がスーッと消えていき乾きも早...

続きを読む

        

プロフィール

さくら

Author:さくら
一人娘と転勤族の夫と暮らす40代主婦。

引越しが多い環境で、家族にとって生活しやすい家づくりや、モノの選び方を考えてきました。

ただ手放すのではなく、本当に必要なモノに囲まれたシンプルなスタイルを目指しています。

暮らし、ファッション、資産運用も含めたお金のことについて綴っています。

整理収納アドバイザー2級
クリンネスト2級・1級

現在マネーライフプランナーを勉強中です。

お問い合わせ
プライバシーポリシー

関連記事

月別アーカイブ

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 

過去の記事