fc2ブログ

食費を減らすための買い物方法

 
生活費の中で割と大きな割合を占める食費。何も考えずに買っていると、あっという間に予算オーバーしてしまいます。でも、食べることは楽しみの一つでもあるのであまりケチケチしたくは無い、、そこで、食費を減らすために実践したい買い物方法についてご紹介します。 1.買い物に行く回数を減らす 2.献立を決めてから買い物に行く  ・  献立表と予定表ボードで見える化する  ・  献立を決...

続きを読む

        

食器棚を持たないミニマリストのキッチンを公開

 
毎日使う頻度の多いキッチン。以前、一条工務店やダイワハウスなどのモデルハウスを見に行ったことがあり、リビングや和室、バスルームなど全部にすごい!きれいだなーと思ったのはもちろん、特にきらびやかなシステムキッチンに感動しました。収納力バツグンで、何でもそこに入れてしまえば見た目スッキリ。オプションも含まれていたにせよ、こんなにもピカピカで使い勝手の良いキッチンで料理をしたらテンション上がると思いまし...

続きを読む

        

脱衣所の家事をラクにする方法

 
今まで脱衣所に、フワフワしていて吸水性のあるマットを敷いていました。お風呂から出るたびに濡れるので干したり洗濯していましたが、けっこう面倒で、かと言って敷きっぱなしも衛生的によくないですし改善できたらなぁ、と。3枚あるマットのうちの1枚を、試しに珪藻土マットを1枚購入して使ってみたらとても良かったので、追加購入し、マットは撤去しました。吸水性と速乾性に優れている使ってみて早くこちらに替えれば良かっ...

続きを読む

        

アウター購入品|長く着回せるマウンテンパーカーと季節別コーデ

 
今年は長年着ていた薄手のコートや冬のアウターを見直して、新しく買い替えたいなと思っていました。飽きてきたり似合わなくなってきたから、という理由です。コート類は他の洋服と比べてあまり頻繁に新調するものではないので買い替えたことにより、ワードローブ全体がとても新鮮に感じられました。 1.ライナー付きショートマンパーを購入 2.秋から春までの着回し方3.おわりにライナー付きショートマンパーを購入groveのライナー...

続きを読む

        

手放したこと|子育てにおける「手作り=愛情」の思い込み

 
モノを捨てる時は、家族のモノを勝手に捨てないようにしているので娘に自分の持ち物やおもちゃを確認してもらい、いるモノ・いらないモノの見直します。明らかなゴミは捨てますが、私が「コレいらないだろう」と思うモノでも、ひとつひとつ本人に判断させるようにしています。以前手放した、娘が幼稚園の時に使っていたバックたち。入園する時に、悩みながら用意しました。このバックを見ると当時の私の葛藤がよみがえります。 1....

続きを読む

        

シンプルな暮らし|手放して得られたメンタル面の変化

 
春夏秋冬、季節が変わるたびに洋服を新調したくなることってありませんか?足りない・着古してきたから、とか去年までよく着ていた服が今年はしっくりこない、とかそのような理由ではなく、目新しいもの欲しさで買うという意味で。せっかく買ったのだからどの服も平等に、まんべんなく着回したいと思うのですが、結局よく着るのはいつも決まった服になることがありました。洋服に限らず自分の身の回りを見渡してみると、よく使うも...

続きを読む

        

お金が貯まらない人の買い物パターン

 
ウィンドウショッピングは好きですか?たまに買い物ついでに立ち寄ると、色々な洋服や雑貨などがあって見てるだけで楽しいなと思います。以前はウィンドウショッピングが趣味だったので、よくショッピングモールに出掛けていました。振り返るとその頃は、出費がどんどん増えてお金が貯まらなかったです。そこで、お金が貯まらない人の買い物パターンはどういうものがあるのか。過去の自分を元に分析してみました。 1.見栄っ張りな...

続きを読む

        

洋服選びで失敗した時の対処方法とは

 
今、手元に自分が欲しくて買った洋服があるとします。買った時は「わー嬉しい!何と合わせようかな♪」とワクワクして買ったはずなのに、後になって「あー何だか失敗したかも、、」という経験はありますか?実際に手持ちの洋服と合わせてみたらイマイチだったり、お店の試着室では気がつかなかったけれど、思ったより色がちょっと派手に感じたり、、私も買う前と買った後で真逆のテンションの違いを感じることがありました。 そん...

続きを読む

        

転勤族の「あるあるネタ」をまとめてみました。

 
我が家は転勤族なので数年おきに引越しがあります。これまでに東北・関東・関西・九州に移り住み、まるで全国を旅しているような生活を送っています。学生の時も就職する時も実家から通えるところを選んでいて、結婚するまで実家を出たことが無かった地元志向の私が、まさか転勤族の人と結婚するとは思ってもみなかったです(笑)でも全国の知らない色々な場所に行くことに対して、夫と一緒なら大丈夫だと、すんなり受け入れること...

続きを読む

        

洋服の本当にお得な買い方

 
いつも季節の変わり目にこれから着る洋服の見直しをしています。必要な服や足りない服を整理してお買い物計画を立てている時間は楽しいですよね。私は買う予定が無くても、ネットを見ながら妄想を膨らませるのが好きです(笑)洋服を買う時に一番何を重視しますか?お金を貯めて家計のムダを無くしていこうと思っている時は、いかにして安く買うか、値段を少しでも抑えて買おう!と思っていました。しかし、それが失敗の原因と気づい...

続きを読む

        

我が家が選ぶ車選びの基準

 
私がまだ結婚する前、独身で会社勤めをしていた頃、マイカーのフィットを購入しました。諸費用も併せて130万から140万くらいの新車代を両親に立て替えてもらい、給料から月々5万円ずつ返済をしました。色々な車種がある中、コレ!というこだわりの無かった私は、当時CMで観たり街中でもよく見かける人気車種という理由で、フィットを選びました。結婚してからも乗っていたフィットは13年目で不具合が生じ、転勤のタイミン...

続きを読む

        

把握できるモノの量を持つためのマイルール

 
何かモノを買う時にあったら便利、いつか使うかもしれないから安い時に買っておこう。そう思って色々買っていると、どんどん増えてしまいます。私もアウトレットモール等、遠出をした時ほどせっかく来たついでに、と思い洋服を買って家に帰ったら、同じようなデザインのものがあったり、枚数があり過ぎて 何がどこに収納してあるのか分からなくなった経験から、自分の管理能力を超えるほど増やすと、収拾がつかなくなることに気が...

続きを読む

        

コロナワクチンファイザー2回目|副反応の様子・1回目との比較

 
先日、コロナワクチン2回目を接種しました。住んでいる自治体の集団接種、ファイザーです。1回目と同じ会場だったので流れを把握している分気持ち的に余裕があったのですが、副反応については2回目の方が強く出ると周りから聞いていたので、その点はとても不安でした(;´・ω・)実際どうだったのかをまとめてみました。 1.ファイザー2回目のワクチン接種 2.副反応の様子3.おわりにファイザー2回目のワクチン接種 私の大まかな...

続きを読む

        

これ必要?ついムダ遣いしてしまった買い物

 
普段から節約をしていて必要のないモノは買わないようにしよう。そう決めていても、うっかりムダ遣いしてしまう経験はありませんか?買う時は気持ちが高ぶって気が付かないのですが、帰って冷静になり振り返ってみると「コレ、買わなくても良かったんじゃないか、、」と思うことがありました。ついムダ遣いしてしまった買い物をご紹介します。お得につられて必要のないモノまで買う「本日5%引き」の日に買い物をした時の事。お得...

続きを読む

        

小さく暮らすために今からできること

 
夫の仕事の都合で転勤が多い我が家は、一時的に出費が増える時があるものの、普段の生活はシンプルに、小さく暮らすように心掛けています。荷物が多いと引越しのたびに嫌になるので、いるモノ・自分のお気に入りのモノだけを持つようにしています。引越しがしやすいだけではなく、そんなシンプルな生活が家族に合っていて好きです。今はお給料を頂いているのであまり先の話は実感が湧かず、何だかこの生活がずっと続いていくんじゃ...

続きを読む

        

【家事をラクに】料理の負担を減らす方法

 
主婦にとって毎日の夕飯の献立や明日のお弁当のおかずは何を入れようかなど、料理に対する悩みはつきもの。なのでテレビで「簡単ご飯特集」をやっているとつい観てしまいます(^^;以前、主婦雑誌で色々なおかずを数日分作り置きして日々の料理の負担を減らす、という記事を見かけたことがあります。作り置きがたくさんあれば食卓に出すだけ。お弁当に入れるだけなのでラクになるわーと思ってやってみましたが、私には合わなかったの...

続きを読む

        

夫婦でお金のことを共有するメリット

 
夫婦でお金の話をしていますか?大切なことだけどお金の話を夫婦ですると気まずい雰囲気になったり、現実を直視したくないからちょっと話しづらい。夫が家計に無関心で、お金や家の事は全部妻がやっている。そういった声を聞いたことがあります。自分ひとりでやりくりを抱え込むと、私はこんなに節約して頑張っているのに・・・もっとお給料があればいいのに・・・などといった不満を抱いてしまいがちです。我が家では結婚当初から...

続きを読む

        

人間関係で悩まないためのシンプルな考え方

 
「嫌われる勇気」の本に心理学者アドラーは「人間の悩みは、すべて対人関係の悩みである」という一節があります。仕事先での上司や同僚との関係嫁姑問題・夫や子どもに対する家族関係の悩みママ友とのお付き合いなど、確かに人に関する悩みは多くきっとみなさん一度は経験したことがあるのではないでしょうか?私も娘が幼稚園に通っていた頃、保護者との関係で悩みました。幼稚園の保護者同士の親睦会私は幼稚園の保護者同士で行わ...

続きを読む

        

健康を意識して始めたシンプルな食生活とは。

 
40歳を過ぎてから、だんだんと健康を意識するようになりました。20代の頃は夜更かしをしても大丈夫だったし疲れても一晩寝れば回復していましたが、今は中々疲れが取れにくく体力の衰えを感じています。しっかり寝ないと翌朝、睡眠不足でキツくなります。貧血や片頭痛の治療で定期的に通院しているので薬で治すことも大事だと思いますが、「薬だけ」に頼るのではなく普段の食事も大事になってくると思い、食生活の見直しをする...

続きを読む

        

プロフィール

さくら

Author:さくら
一人娘と転勤族の夫と暮らす40代主婦。

引越しが多い環境で、家族にとって生活しやすい家づくりや、モノの選び方を考えてきました。

ただ手放すのではなく、本当に必要なモノに囲まれたシンプルなスタイルを目指しています。

暮らし、ファッション、資産運用も含めたお金のことについて綴っています。

整理収納アドバイザー2級
クリンネスト2級・1級
ほめ達検定3級
温泉ソムリエ
マネーライフプランナー
メンタル心理カウンセラー
上級心理カウンセラー
ポジティブ心理学実践インストラクター
うつ病アドバイザー

お問い合わせ
プライバシーポリシー


シンプル&スタイル - にほんブログ村

関連記事

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  02  02 

過去の記事