FC2ブログ
ホーム > お金のこと >【家計管理】 > 将来を見据えて小さく暮らすために、今から出来ること。

将来を見据えて小さく暮らすために、今から出来ること。

         

去年は「引越し」という最大の環境の変化があった時だったので、家を整えたり、これを機に家電を色々買い替えたりと多くの出費がありました。


お金の出入りが大きな年もあるので使うべき時は使いますが、普段の生活はなるべくシンプルに、小さく暮らすように心掛けています。


シンプルライフが暮らしやすいと言うのはもちろん、老後も意識しているからです。


今はお給料を頂いているので、あまり先の話は実感が湧かないかもしれませんが、退職後は年金生活になります。


私たちはアラフォー夫婦なので、年金をもらえる年になる頃には額が減ったり、支給年齢が上がることも予想されます。


その時に高い生活レベルで過ごしてきた人が、収入が減ってから生活レベルを落とす、というのは大変難しいのではないかと思うのです。


何十年も今の基準の暮らしでやってきた方向性を変えることを、その時になって初めて考えるのではストレスが大きいですよね。


将来を見据えて小さく暮らすために、今から出来ることとは?







固定費を見直す


電卓


食費や日用品、レジャー費を節約する! という方もいらっしゃるかもしれませんが、


毎月気にしながらお金を使うのは、なかなか大変なもの・・・


ムダな事にはお金を掛けなくても、いつも予算を気にしながら買い物をするのはけっこうしんどいですよね。


「固定費」は毎回決まって掛かってくるものなので、一度見直せば後が楽なんです。


また、食費などを削るより効果的です。


特に加入以来そのままの保険や、高い通信費、何となく続けている子どもの習い事代は、今すぐ見直せるチャンスです!




不要なモノを断捨離する


インテリア310321


モノというのは勝手に家の中に入り込んでくるのではなく、私たちが買ったりもらったりして増えていきますよね。


意識しないと、いつの間にかどんどん増えていきます。


買う時は割とすぐに判断して買うのですが、捨てる時はもったいないから、高かったから、とためらってしまう事があります。


色々な不要なモノをいつか捨てようと後回しにして、年を取ってからやろうとしても難しく、結局何もしないという事態になり兼ねません。




今出来ることは、後回しにせずに今やる。




家が片付いてスッキリした空間になると、モノをむやみに増やさなくなります。


買い物をする時に、本当に必要なモノを吟味して選ぶようになり、その結果自然とお金が貯まっていくものだと思います。




おわりに


今を心地よくシンプルに過ごせるという事は、未来も同じような暮らし方がきっと出来ると思います。


老後になってから、このままだとマズイと思ってから、取り掛かるのは遅い。


どれも日々の積み重ねが大事ですよね。


今出来る事をやり、将来につなげていきたいと思います。


【シンプルライフ】自分が管理できる量を持つために行っている3つのルール。

何かモノを買う時、あったら便利だから、いつか使うかもしれないから安い時に買っておこう。そう思って色々買っていると、いつの間にか溢れてしまい



◇お金に関する心配を少しでも減らすために、シンプルライフを続けていこうと思います。こちらのテーマも参考になりますよ。(にほんブログ村)

老後の備え:お金に関する心配を減らす方法

お金を貯める方法

節約貯金deゆとりのマネーライフ

初心者のための、マネー入門!


◇シンプルライフはこちらのテーマも参考になるので、興味のある方はこちらもどうぞ。(にほんブログ村)

シンプル・ミニマルライフ

断捨離暮らし

モノを少なく、シンプルに暮らしたい

服の断捨離 ・ 整理収納


◇ブログ村ランキングに参加しています。応援クリックありがとうございます^^
ブログランキング・にほんブログ村へ

プロフィール

さくら

Author:さくら
断捨離をしながら本当に必要なモノを見つけたい。モノとお金に縛られない・・・スマートなブログにできたらいいな。

お問い合わせ
プライバシーポリシー

simple&style interior

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

月別アーカイブ

04  03  02 

過去の記事