FC2ブログ

【家計簿】お金が貯まる人の共通点とは?

         

独身だった頃は、自分のお給料は 管理も含めて自由に使っていたのですが、結婚して初めて「生活していくのにはお金が掛かるんだな」と、身を持って実感しました。

住居費、水道光熱費、通信費、食費や日用品代などなど・・・

子どもが産まれてからも、色々な出費がかさむようになり、以前にも増して 将来のために備えをしっかりしようと、思うようになりました。

そこで、どんな人がお金が貯まる人なのかをまとめてみました。




◇夫婦でお金の話をする

家計簿を夫婦どちらかに任せて、自分(相手)はノータッチになっていませんか?

何にどれくらい使っているのか、夫婦で共有することは とても大事だと思います。

自分がいくらやり繰りを頑張っていても、家族が協力してくれないと、何で私ばっかり・・・ってモチベーションアップに繋がらないのですよ。

私の家では、給料日前に家計簿を締める時に 今月の反省点などを話し合っています。

お金の話をオープンにすることで、より絆も強まります。





パソコン





◇頑張らなくても出来ることを続ける

例えば食費を抑えようとして、底値を追い求めて買い物をするのは 初めは出来るかもしれませんが、後が続かない・・・なんて話をよく聞きます。

たまに達成できても、毎日続けるのは大変ですし 労力が掛かりますよね。

全てを安く買うことに拘らずに、買うものをメモして余計なものは買わない方が続けられます。

外食費も簡単に家で作れるメニューを考えておけば、無理なく抑えることができます。




◇先取り貯蓄をする

残ったら貯めようと思っても、なかなか貯められないのが現状なので お給料から天引きされるようにしておけば、自然と貯められます。

一度手続きをすれば良いので簡単に貯めることができます。

財形貯蓄の制度がある会社なら ぜひ利用してみると良いですね。




◇おわりに

お金を貯められる人って、何か特別な技を持っているのではなくて

誰でもできることを、コツコツと積み上げていける人

だと、私は思います。

これから子どもの教育費などが掛かるので、しっかり貯めていきたいと思います。

ではまた。


 ポイントサイト

モッピー!お金がたまるポイントサイト

プロフィール

さくら

Author:さくら
ミニマリストではないけれど、断捨離をしながら本当に必要なモノを見つけたい。モノとお金に縛られない転勤妻のブログです。

お問い合わせ
プライバシーポリシー

スポンサーリンク

スポンサーリンク

simple&style interior

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

過去の記事