自分にとって有意義なお金の使い方

         
3月という年度末は 卒業式や送別会などといった行事が色々あり、何かと忙しい時期ですよね。

暦の上ではもう春ですけど 急に寒くなったり、暖かくなったりして 着る洋服に悩んだり。

そのようなイベントに備えて 体調を崩さないように過ごしていきたいものです(*^_^*)




わたしはと言うと、最近 足がだるくて だるくて 自分でマッサージをしても、全然疲れが取れず・・・(^^;)


お店に電話をして 足裏のリフレクソロジー60分コース の予約を取り行ってきました。

足裏マッサージ


バリ風のアロマが香るおしゃれな店内で、足裏からひざ下まで 丁寧にマッサージをして頂きました。

個室だったので、回りを気にすることなく リラックス出来ましたよ。

最高で贅沢な 至福の時間です(* ´ ▽ ` *)

かなりゴリゴリしている部分があったので、ほぐして頂き 終わった後はとても足が軽くなりました。

金額は5980円のところ、1000円の割引券を使ったので 4980円でした。



これを安いと考えるか、高いと考えるか。



昔の私だったら・・・

5000円もらって「自分の好きなことに使っていいよ!」 と言われたら・・・

間違いなく洋服やバックなど 形あるもの、自分の手元に残るものに お金を使っていたと思う。

しかも、本当に欲しい服ではなく ただ何となく欲しいという程度のものに。

マッサージで1時間5000円使うなんて、もったいない、すぐに消えてなくなっちゃうよ!

そう思っていました。


でも。


子どもが生まれて、子育てをするようになって。

独身だった頃や 夫婦二人で過ごしていた頃に比べて、「自分の時間」 というものが格段に無くなりました。

夫の帰りは遅かったし、日中は慣れない子どものお世話に追われました。

そんな時 休みの日、夫に数時間だけ子どもを見てもらって 足裏マッサージのお店に行ったことがあります。

身も心もリフレッシュ出来て また頑張ろうって、前向きな気持ちになったのを覚えています。

私にとっては、本当に充実した時間を過ごすことが出来ました。



中には自分の趣味だったり、食べることが好きだから 何か美味しいものを食べたい、だったり

使い道って その人それぞれで色々あると思います。

大切は事は 自分にとって有意義な使い方かどうか

だと、私は思います。

お金って 嬉しいな、幸せだなって思って使った方が、豊かになれる気がしませんか?

その思いを忘れずに、これからもプラスになる使い方をしていきたいな、と思います。

ではまた。


スポンサーリンク



プロフィール

さくら

Author:さくら
モノとお金に縛られない・・・そんなアラフォー夫婦の物語・・・少しでも、あなたを笑顔にできたら幸いです

お問い合わせ
プライバシーポリシー

スポンサーリンク

今週の注目記事

【株主優待】イオンのオーナーズカードは主婦の味方です! Apr 19, 2018
【私服の制服化】4月はこの4パターンで着回します。 Apr 17, 2018
【冬物の断捨離】洋服もシンプル思考へ Apr 15, 2018
【自分が病気になったら】備えておきたいこと Apr 13, 2018
【春休み】ストレスを溜めない!子どもとの過ごし方 Apr 06, 2018

スポンサーリンク

simple&style interior

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

過去の記事