無駄遣いを止めて、記憶に残るお金の使い方

         
生活費の中で大きな割合を占める 「食費」。

その中でも特に 「外食費」 は時に家計を圧迫することがあります。

我が家ではどうしたら抑えられるか、日々模索しております。

カレー

夫がお休みの土日のお昼は、レトルトカレーを食べたりしてますが、ただ温めるだけなので、ご飯さえあればすぐに用意が出来るのが嬉しいですよね。

パスタやうどんなど、手軽に準備出来るものを前もって買っておけば、ごはん作りのハードルが下がるので、気持ちがとても楽になりました



金曜日、夫がが早く帰宅した時の話です。

「夜、外食しない?」と言う夫に、私も「いいね!行っちゃおうか。」

こんな会話は今日に始まったことではなく、前からよくありました。




夫は1週間仕事へ行って、帰りも遅い。やっと明日から休み、私も無事に幼稚園の送り迎えとお弁当作りが終わる。

金曜日の夕方って一番ホッとできる時間なのですよね。

メニューは決まっているものの、まだ夜ごはんの支度に取り掛かっていない時、

そんな時に早く帰宅して外食の誘いがあったら・・・

心がフラ~っと揺れ動いてしまう。つい安きに流れてしまう。

1週間頑張ったじゃないか、ちょっとくらい息抜きしても良いよね?

でもその 「ちょっと」 で 1万円近くかかることが多々あった。

まずい・・・でもお互いストレス発散できたしまぁ良いか。



今年は外食費を抑えよう!そう決めてから1ヶ月しか経っていない。

っていうか、昨日もおんなじ話をしていたのに。

子どもも「やった~!」とワクワクしていて、もう完全に行く流れになっていたのですが、私は思い切って聞いてみた。


「今日の外食って本当に必要かな?」


夫は「うーん・・・」


ただ何となく行きたい、そんな程度だったので止めました。

その代わりに、スーパーで食べたいものを買いに行くことに。もう暗くなり始めていたので、値引きされているものもありました。



外食は絶対しない!ということではありません。

出掛けた時間や経路によっては外食した方が効率良い場合もあるし、

行きたいお店があったり、記念日などでレストランを予約するときもある。

でも。

何となくの外食、記憶に残らない外食は、時間もお金ももったいないと感じてしまいます。




外食だけじゃない。

洋服や生活雑貨、家電など・・・全ての買い物をするときに、もし衝動的に物欲が湧いてきたときに、自分自身に問いかけたい。



「それ、本当に必要?」

スポンサーリンク



 ポイントサイト

モッピー!お金がたまるポイントサイト

プロフィール

さくら

Author:さくら
モノとお金に縛られない・・・そんなアラフォー夫婦の物語・・・少しでも、あなたを笑顔にできたら幸いです

お問い合わせ
プライバシーポリシー

スポンサーリンク

今週の注目記事

ポイントサイトで賢く貯めて、楽しく使おう!vol2 Jul 18, 2018
のんびり投資 FXのスワップでお金を増やしてみませんか?vol3 Jul 17, 2018
ポイントサイトで賢く貯めて、楽しく使おう!vol1 Jul 17, 2018
のんびり投資 FXのスワップでお金を増やしてみませんか?vol2 Jul 15, 2018
ポイントサイトで賢く貯めて、楽しく使おう! Jul 13, 2018

スポンサーリンク

simple&style interior

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

過去の記事