断捨離から学ぶこと

         
収納ケースからもう着ないであろう洋服たちを袋に入れて、数ヶ月過ごしました。

もう一度見て「やっぱり手放そう」と思えたので断捨離しました。

洋服の断捨離

一番上のユニクロのパーカーは長いこと着ていて、洗濯を繰り返していくうちに、だいぶ生地が伸びてしまったので店頭のリサイクルボックスに寄付しようと思います。

真ん中のチェックのシャツは春や秋は一枚で着て、夏は日よけに羽織ったり、冬はニットのインナーに着たりと、オールシーズン使えるアイテムでした。

でも、丈が私にはちょっと短くて、他にもチェック柄のシャツを持っていたので手放すことにしました。

一番下は七分丈のクロップドパンツです。

明るいベージュなので公園など行った時など汚れが目立ちやすく、ストレッチが素材ではないので立ったりしゃがんだりするのが窮屈に感じていました。

この2着に関しては次に買い物をするときに、丈や素材などクリアすべき事を断捨離から学びました。

自分の持っている洋服全てが、このユニクロのパーカーのように着倒して手放すことが出来れば良いなと思います。

ではまた。

スポンサーリンク



プロフィール

さくら

Author:さくら
モノとお金に縛られない・・・そんなアラフォー夫婦の物語・・・少しでも、あなたを笑顔にできたら幸いです

お問い合わせ
プライバシーポリシー

スポンサーリンク

今週の注目記事

【株主優待】イオンのオーナーズカードは主婦の味方です! Apr 19, 2018
【私服の制服化】4月はこの4パターンで着回します。 Apr 17, 2018
【冬物の断捨離】洋服もシンプル思考へ Apr 15, 2018
【自分が病気になったら】備えておきたいこと Apr 13, 2018
【春休み】ストレスを溜めない!子どもとの過ごし方 Apr 06, 2018

スポンサーリンク

simple&style interior

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

過去の記事