FC2ブログ

夜型から朝型へシフトして良かったこと

         
以前の私は朝なかなか起きられず、いつも慌ただしくお弁当や朝食の準備をしていました

家事


でもすごく時間に追われているような感じで、もっと効率の良い時間の使い方は出来ないだろうか?と夫と話し合い、夜は9時就寝、朝は5時起床にしてみることに。

昔から「早起きは三文の徳」と言いますが、1日の始まりを余裕のある気持ちで過ごすことが出来ました^^

早起きして良かったことをまとめたいと思います。

朝ゆとりある時間を過ごすことが出来た


朝は色々な家事が集中する時間です。家族の朝食からお弁当作り、洗濯機を回して干したり、布団を押し入れに片付けたり・・・

子どもを毎日幼稚園まで送っていくので、自分の身支度も同時に済ませなければなりません。

以前は送って帰った後に残った家事を片付けていましたが、早起きすると出掛ける時間内に大体の家事を終わらせることが出来ます。

夫も早く起床するので出勤するまでの時間に、食器を洗ったりトイレ掃除をしてくれるのでとても助かります。

子どもの身支度にも余裕を持って対応でき、「早くしなさい!」と急かす必要がなくなります(笑)

スケジュールを確認できる


朝余裕があると幼稚園に送った後、買い物に行ったり銀行に行ったり、自分のやるべきことを整理できるので無駄なく1日が使えます。

バタバタしながらですと「あれ買うの忘れたー」とうっかりすることがあるので、買うものや寄る所をメモして済んだら横線で消していくようにしています。これはけっこう達成感があるのでおススメです

生活リズムが整う


10時に寝て6時に起きていた頃と比べると、同じ7、8時間の睡眠時間を取れているので、起きるのはそんなに辛くはありません。

夜は8時~9時には眠くなるので、寝つきは前よりも良くなりました。

前は夜ダラダラとテレビやスマホを見ていましたが、観たい番組があれば録画しておけば良いことですよね。

寝る前のスマホは寝つきが悪くなる原因のようですし・・・

朝のうちに活動的に動いて、夜は早めに寝た方がすごく自然な気がします。

おわりに


早起きして良かったことをご紹介しました。

前は時間が無い!と思っていましたが、早起きすれば1日がうまく回ると感じました。

時間に追われないためにも朝型の生活をこれからも継続していきたいなと思います。

ではまた。

プロフィール

さくら

Author:さくら
断捨離をしながら本当に必要なモノを見つけたい。モノとお金に縛られない・・・スマートなブログにできたらいいな。

お問い合わせ
プライバシーポリシー

スポンサーリンク

スポンサーリンク

simple&style interior

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

月別アーカイブ

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

過去の記事