FC2ブログ

まずは洋服を断捨離してみよう。そこから自分のスタイルが見えてくる。

         
雑誌の着回し特集

昔、ファッション雑誌の「1ヶ月着回し特集」のページが好きでよく見ていました。ベーシックなアイテムに、流行の洋服を取り入れた様々なシーンごとの着回し方に、「すごいなー」感心し、自分もこんな風におしゃれがしたいと思っていました。

洋服のお店

そのせいなのか、洋服は着回さないといけない、色々なバリエーションのものを持たなくてはいけない、と思うようになり、買い物に行くたびに洋服がどんどん増えていき、クローゼットがいっぱいになりました。

朝、「今日はどの服を着ようかな」
  「今週はこの組み合わせだったから、違う方がイイかも」
と、把握するのも大変な量の洋服を前に、アレコレと考えていました。

でも、悩んだ割にはいつも似たような恰好をしていると、ふと気が付いたのです。

断捨離した結果

家の中のモノを断捨離することに目覚めたのをキッカケに、何年も着ていない服や、似合わない服を思い切って手放しました。

すると、衣装ケースやクローゼットの中がスッキリして風通しが良くなり、心までもが軽くなりました。

以前は毎日違うコーディネートじゃないと、他人の視線がとても気になって、

洋服をたくさん持っているって思われたい。
何でも着こなせるって思われたい。

見栄やプライドのようなものがありました。

でも、断捨離したことによって、今、自分が着る服だけが残りました。
少なくても十分着回しが出来て、大量に所有していた頃よりも、むしろ今の方が豊かに感じられるのです。
大切なのは人からどう思われるかではなく、自分がどんなスタイルをしたいか。そのことに気付くことが出来ました。

おわりに

今では週に2回ぐらいは同じコーディネートですが、他人の視線は気にならなくなりました。洋服を断捨離したことによって、様々なしがらみから解放された気がします。

自分のスタイルを確立している人は、とてもカッコよく見えます。
私も自分なりのスタイルを追求していきたいと思います。

ではまた。

スポンサーリンク

 ポイントサイト

モッピー!お金がたまるポイントサイト

プロフィール

さくら

Author:さくら
モノとお金に縛られない・・・そんなアラフォー夫婦の物語・・・少しでも、あなたを笑顔にできたら幸いです

お問い合わせ
プライバシーポリシー

スポンサーリンク

今週の注目記事

【引越しをして大変なこと①】掛かりつけの病院選び Oct 16, 2018
【秋のワードローブ】西松屋で購入した子ども服を公開します。 Oct 15, 2018
【モバイル環境】ポケットWi-Fiの便利な使い方 Oct 12, 2018
FX南アフリカランドで大失敗!のんびり投資のはずがwww大きいな損失を受けました。 Oct 04, 2018
育児が大変です!と言うと・・・批判されるのはなぜ?あなたは納得できますか? Oct 03, 2018

スポンサーリンク

simple&style interior

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

過去の記事