FC2ブログ

毎日の料理をシンプルで楽に続ける方法

         
主婦にとって毎日する家事のひとつに
料理が挙げられます。

私は料理があまり得意ではないので
食べる方が好きです(^^;)

特に夕ご飯は何にしようかな・・・と悩みがちです

でも、ごはん作りってずーっと続くので

なるべくなら楽にこなしたい!

シンプルで簡単な方法をご紹介します。

野菜を切って下準備をしておく

料理で時間のかかる点と言えば、

材料を切る所だと思うのです。

その都度切っていると面倒なので

時間のある時にある程度まとめて

切ってしまうと後々楽になります

水菜を切ったり玉ねぎスライスや、

にんじんをスライサーなどで

細かく切って保存容器に入れておけば

すぐにサラダを用意する事が出来ます。

野菜の保存

ブロッコリーを電子レンジにかけている間に

オクラやほうれん草など、

ゆでるだけの野菜を準備しておけば、

おひたしにしたり、後日残りを卵と

あえて出したりできます。

今日の料理で使う野菜を多めに切っておいて

後日、夕飯用に使いまわしたりもします。

メインは焼くだけ

メインとなるお肉は、

焼いたり炒めるだけにすると簡単です。

鶏の照り焼きや、焼肉用のたれを絡めたり

親子丼風に玉ねぎと卵をまぜたり。

魚も焼くだけが多いですね。

今の季節はさんまの塩焼きが美味しいですよね

手抜きしたいときは缶詰も利用します。

災害時の保存食として缶詰を置いていますが

時々賞味期限を見て、

近いものは食卓に出します。

サバの味噌煮はなかなか美味しいですよ。

副菜は市販のものを活用する

納豆や豆腐、もずくは出すだけでOKな

お手軽簡単食材です

納豆にしらすや長芋を付け加えたりしても

良いですね。

シンプルにゆでただけのかぼちゃは

そのまま食べるとかぼちゃ本来の甘みが

感じられますし、シチューの具にしても美味しい。

めんつゆで味付けしたこんにゃくは

子どももよく食べてくれます。

一汁三菜にこだわらない

前はご飯、お味噌汁、メイン、副菜2品にした方が

いいのではないかと思っていたのですが、

「~しなければならない」と考えてしまうと

余計なストレスがかかります。

ちょっと品数が足りないかな

野菜が少ないかな、と思っても

1週間単位で足りていれば、良しとすることにしています。

終わりに

以上が、毎日の料理をシンプルで楽に続ける方法でした。

でもこのような料理だけではなく

子どもが「ハンバーグ食べたい」と

リクエストがあれば一緒に作ったりもします。

ひき肉をこねたり丸めたりする作業が楽しいようです。

週末は家族で鍋やホットプレートを使って

料理をしたり。(夫が活躍してくれて感謝です^^)

料理番組を見て美味しそうだったから

自分でも作ってみたり。

でも、今日は疲れたーという日は

スーパーでお総菜を買うこともあります。

ベースとなる部分が紹介した内容で

あとは臨機応変に対応している、といった具合ですね。

これからも楽でシンプルに続けていこうと思います。

ではまた。

スポンサーリンク



 ポイントサイト

モッピー!お金がたまるポイントサイト

プロフィール

さくら

Author:さくら
モノとお金に縛られない・・・そんなアラフォー夫婦の物語・・・少しでも、あなたを笑顔にできたら幸いです

お問い合わせ
プライバシーポリシー

スポンサーリンク

今週の注目記事

【断捨離】お風呂場にあったものは、もう必要ない Aug 22, 2018
のんびり投資 FXのスワップでお金を増やしてみませんか?vol12 Aug 21, 2018
【家電の買い替え】コンパクトでシンプルな冷蔵庫 Aug 21, 2018
【フロアマット】一年中快適に過ごせる!我が家の定番です Aug 17, 2018
【新居のインテリア】機能的なニトリのカーテンでお部屋を彩りました。 Aug 16, 2018

スポンサーリンク

simple&style interior

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

過去の記事